講師プロフィール

EMiKO VOiCE(えみこ ゔぉいす)

担当:ヴォーカル・ジャズヴォーカル・ボサノヴァヴォーカル

5歳からNHK東京放送児童合唱団に入り、音楽番組のレギュラー子役として多数出演。
早稲田大学卒業後、1999年、奨学生として米バークリー音楽大学に留学。
2001年卒業と同時にニューヨークに渡り、マンハッタンのホテルやジャズクラブで歌手活動を行う。
NY滞在中にブラジル音楽に魅了され、2003年帰国後はボサノバユニット「メヲコラソン」を結成。
メヲコラソンは、2011年日経ホール、2012年東京オペラシティーなど、通算7年間ホールでのなま音コンサートを行い毎回ソールドアウトの大好評を博す。
2017年、「邦人最高峰のブラジル音楽ユニット」と賞された。
また、ジャズピアニスト、スガダイローとのDUOアルバム「Phase1」(2005)「 Phase 2」(2008) 、ライブアルバム&DVD「Cute Jazz」(2012)をリリース。
更に、2017年には奇才ピアニスト佐藤浩一をサウンドディレクターに迎えた和テイストのジャズアルバム「Carta~手紙~」。
2019年には、アメリカ人ピアニスト、フィリップ・ストレンジ氏プロデュースによるジャズボーカルアルバムをリリース予定。

【受賞歴】
2008年 吉祥寺音楽祭 吉音コンテスト  グランプリ受賞
2007年 さいたま新都心ジャズボーカルコンテスト グランプリ受賞
2005年 神戸ジャズボーカルクィーンコンテスト 準グランプリ受賞

講師より一言

レッスンでは、ジャズ、ボサノバの歌唱に欠かせない発音(英語、ポルトガル語)やリズムの乗り方などを丁寧に教えています。
更に、中級以上の方にはフレーズの崩し方やスキャットにもトライしていただくので、よりジャジーに歌えるようになりますよ。
また、歌うための基礎となる、体の調整やボイストレーニングにも力をいれています。
歌は美容と健康にもいいので大変オススメです。
年に一度ジャズクラブでの発表会も行っていますよ!

ジャンル
洋楽、ジャズ、ボサノヴァ、弾き語り
オフィシャルサイト・SNS
http://www.emikovoice.com/
  • MUSIC JOY 府中