講師プロフィール

武蔵里佳(むさし りか)

担当:ヴァイオリン

桐朋学園大学音楽学部卒業。
パリ地方国立音楽院最高課程で研鑽を積み、パリ・エコール・ノルマル音楽院室内楽科にて高等ディプロマ取得。
日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。
クレドール・コンクール第1位。(フランス)
パドヴァ国際音楽コンクール弦楽器部門第3位。(イタリア)
これまでにヴァイオリンを北村僚子、須貝万紀、矢嶋佳子、石井志都子、アニク・ルサン、ベルトラン・セルヴラの各氏に、室内楽を久保田巧、三上桂子、パスカル・プルースト、マリーフランス・ジレ、ニコラ・リスレーの各氏に師事。
現在、後進の指導にあたる他、演奏活動にも積極的に取り組んでいる。
日本クラシック音楽コンクール他、各種コンクールにて審査員を務める。

  • 市川センター
  • MUSIC JOY 飯田橋