宮地楽器総合TOP > ピアノ > ピアノを始められる方へ > 消音機能を取り付ける
ピアノ

永い友として

消音機能を取り付ける

ご自宅のピアノを消音(サイレント)ピアノに!

ご近所への音の対策が必要な方や練習時間がどうしても夜になってしまう方など、音を出してピアノを弾くのが難しくてお困りの方もいらっしゃるでしょう。
そのような方にお薦めしたいのが「ピアノ消音ユニット」。
お手持ちのアップライトピアノに取り付けると、電子ピアノと同じくヘッドフォンを使って練習することができるようになります。

日中に練習ができる時にはアコースティックピアノとして、夜の練習やご近所への気遣いが必要な時や家庭内で音が出せない時には、ヘッドフォンを使って…。
目的や環境に合わせて使い分ければ、ピアノがより身近なものになるかもしれませんね。

ピアノ消音ユニットでアップライトピアノに便利な機能を追加

◆高品位なピアノ音源のほかに9音色を搭載

「ピアノ消音ユニット」のピアノ音源にはヤマハ フルコンサートグランドピアノ CFIIIS の音がサンプリングされています。 また、「エレクトリックピアノ(2種)」「チェレスタ」「ハープシコード」「ビブラフォン」「パイプオルガン」「ジャズオルガン」「ストリングス」「クワイア」の9音色も内蔵されており、多彩な音色で演奏がお楽しみいただけます。

◆簡易録音再生機能を搭載

ピアノ消音ユニット使用時には1曲の録音・再生が可能です。演奏のチェックや連弾の練習などにご活用いただけます。 また、USBメモリにデータを取込み、MIDIデータとして持ち運びが可能です。パソコンなど他の機器につなげて楽しむこともできます。

◆ヘッドフォン端子×2搭載

ヘッドフォンは2本が接続できるので、ピアノ消音ユニット使用時にもお子様の演奏を確認したり、連弾を楽しむこともできます。 (ヤマハ ピアノ消音ユニットにはヘッドフォン×1個が付属しています)

取り付けはご自宅で

専門技術者がお伺いして取り付け作業を行いますので、ピアノを運び出す必要はありません。
(作業時間は数時間で完了します)
※ピアノの状態によっては、別途事前に調整や調律が必要になる場合があります。

ほとんどのヤマハアップライトピアノに取り付けが可能

ヤマハ ピアノ消音ユニットは、 ほとんどの3本ペダルのヤマハアップライトピアノに取り付けが可能です。
しかし一部非対応のモデルもございますので、まずは弊社ピアノ技術課までご相談ください。
(2本ペダルおよびヤマハ以外のメーカーのピアノの場合、コルグ製消音ユニットもご用意しております)

【ユニット本体】¥150,000 + 【取付費】¥40,000 + 【調整費】¥10,000¥200,000(税別)
ヤマハ ピアノ消音ユニット

※ソステヌートペダル搭載モデルの場合は

【ユニット本体】¥160,000+【取付費】¥50,000+【調整費】¥10,000¥220,000(税別)

となります。

※ピアノ消音ユニットの取り付けにあたり、ピアノ内部の調整を出荷状態に戻す必要があるため、別途調整費がかかります。

なぜ調整費が必要なの?
宮地楽器では、ピアノ消音ユニット取り付けの際、消音機能使用時での性能を最高の状態で再現させるための調整はもちろん、何よりも通常のアコースティックピアノとしてご使用の際に最高の状態でお弾きいただけるよう、ピアノ内部のアクション・鍵盤の整調(タッチ調整)を施します。

ピアノ調律・ピアノ再生サービス・買取・下取・ピアノ移動・ピアノ分解教室など

宮地楽器ピアノ技術課へのお問い合わせ

宮地楽器 ピアノ技術課

電話番号0423835551 042-383-5551

受付時間 9:00-18:00 定休日 日・祝日

WEBからのお問い合わせ
ページの先頭へ