宮地楽器総合TOP > ピアノ > ピアノを始められる方へ > 中古ピアノの買い方
ピアノ

ピアノを入手する前に

中古ピアノの買い方

外側や内側はもちろんですが、
音律、タッチ、音色もしっかりオーバーホールされている
再調整ピアノから、気に入ったものを選んでください。

ピアノ購入のためのご予算が20万円ぐらいなら、中古のアップライトピアノも
選択肢の1つになりますね。
ピアノの再生には、外装、内部の掃除、磨き上げ、アクション各部の調整など多くの調整項目があります。
それらが一定レベル以上で行われていることが、良い中古ピアノの目安といえるでしょう。
そしてご自分に合ったピアノを選ぶには、新品のピアノと同じように弾いてみることが大切です。
ここではお店に行って中古ピアノを選ぶ時のポイントを、ピアノ技術者の立場からご紹介いたします。

機種と製造番号を確認しましょう

ヤマハのピアノは、ピアノの天井(上前板)を開けると右上のフレームに7桁の製造番号と機種が書いてあります。番号が5000000番台は平成4年以降に製造されたもの、4000000番台は昭和60〜平成3年に製造されたもの、3000000番台は昭和55〜59年に製造されたもの、2000000番台は昭和50〜54年に製造されたもの、1000000番台は昭和45〜49年に製造されたものを示します。
スタッフにお尋ねいただければ、もっと正確に調べることができます。

メーカーはどこでしょう?

中古ピアノは新品のピアノ以上にブランドにまどわされることなく選びたいものです。
国産のメーカーでは耐久性や故障の少なさ、音やタッチの安定感から見てもヤマハはおすすめできます。

外観に擦り傷などはありませんか?

ピアノの塗装を美しく仕上げるのは高い技術を必要とします。音には直接関係ありませんが、中古だからといって傷やくすみが許されるものではありません。 正面からだけでなく、斜め横からも見て確認しましょう。
できればピアノの後ろ正面の「共鳴板」の綺麗さも見ておきましょう。

外装をはずして、中を見せてもらいましょう

弦を叩くハンマーがきれいか、弦やピンはさびていないか、バットスプリングコードは交換してあるか、フェルト類に虫食いの跡がないかなど内部を確認しましょう。 新品のものと比べさせてもらうといいでしょう。

音を出してみましょう

1本の指で弾くだけでもいいので、低音から高音まで音を出してみましょう。
音がこもっていたりうるさかったり、鍵盤を左右に動かしてみたときがたついたりしていませんか?音の粒感がそろっているかも確かめましょう。

ピアノの消耗度、設置環境を聞いてみましょう

同じ年代で同じ品番の中古ピアノでも、あまり弾かれていないものと音大生や専門家が弾いていたピアノとでは消耗度がかなり違います。前の持ち主がどの程度ピアノを弾き込んでいたかも確かめましょう。
また、設置環境によってピアノの状態はかなり変わります。湿気はサビやカビの原因になり、音色や音量を損なう原因にもなりますので、合わせて確認を。

音もしっかり再生されていますか?

外装や内部の再生だけでなく、調律(音律)、整調(タッチ)、整音(音色)の再生もしっかりされていなければなりません。

価格は妥当ですか?

なるべく安いものをと選んでも、きちんと再生されていなければ、購入後のメンテナンスでかえってお金がかかってしまうことになります。
「安すぎる」と不安に思ったら、再生内容をもう一度確認し、安い理由も尋ねてから判断されたほうがいいと思います。

アフターサービスはしっかりしていますか?

ピアノは運ぶだけでも音が狂うので、納調(納入後の調律)が必要です。納調が行われるか、保証期間が定められているか、保証期間後のメンテナンスについても確認しましょう。
宮地楽器の再調整ピアノ(中古ピアノ)には1年間の保証書を発行しています。いつまでもより良い状態でお弾きいただけるよう、訓練されたピアノ技術者が責任を持ってケアさせていただきます。

信頼できる会社や担当者のもとで選びましょう

中古ピアノは見た目やブランドだけで決めてしまうと大きな失敗をする場合があります。
いままで述べたチェックポイントのなかには、ご自分では判断しにくいものもあると思います。信頼できるお店の担当者やピアノ調律師にわからないことを質問しながら、納得して選ぶことをおすすめします。
宮地楽器ではモデルを豊富に取り揃え、お客様のさまざまなご要望にお応えしています。確かな技術を持ったピアノ技術者が1台1台心を込めて調整したピアノにぜひ実際に触れて、音を聴いてお確かめください。
きっと素敵な出会いが待っているはずです。

ピアノ調律・ピアノ再生サービス・買取・下取・ピアノ移動・ピアノ分解教室など

宮地楽器ピアノ技術課へのお問い合わせ

宮地楽器 ピアノ技術課

電話番号0423835551 042-383-5551

受付時間 9:00-18:00 定休日 日・祝日

WEBからのお問い合わせ
ページの先頭へ