宮地楽器総合TOP > ピアノ > ピアノを始められる方へ > 日頃のお手入れ
ピアノ

永い友として

日頃のお手入れ

お手入れしだいでピアノは長持ちします。
日ごろのメンテナンスは大切です。

日本は季節による気候の変化が大きいので、お手入れの仕方が悪いと
ピアノにサビやカビ、害虫がつく原因になります。
自分でできるピアノメンテナンスの基本は、ピアノを清潔に保つことから。
そして時々、ピアノの屋根や鍵盤のふたを開けてみたり、普段使わない音域の音を出してみるのも大切です。
鍵盤は動くのに音が出ない、鍵盤(タッチ)が重くなった気がする、弾いている時にピアノの内部から雑音が聞こえる、音量のコントロールがしにくい、トリルが弾きにくい、音量や音色が変わった気がする…など、気付いたことがありましたら、すぐにピアノ技術者にご相談ください。
(簡単な調整で快適になる場合もありますが、早期に部品交換などの修理が必要な場合もあるからです)

外装面のお手入れ

表面についた埃は、ピアノ用の毛ばたきか、やわらかい布で軽く拭き取ります。
毛ばたきは羊毛製のものがおすすめ。静電気で埃を取るタイプの毛ばたきは、消音機能付きのピアノに使用すると静電気でショートする恐れがあるので、注意が必要です。
鏡面ツヤ出し塗装のピアノの光沢を保つには、ピアノユニコン(ヤマハ)等の「鏡面ツヤ出し塗装専用ツヤ出し剤」でムラなく拭きあげます。 その他の塗装仕上げ(サテン・ブラック、木目、半ツヤ塗装など)のピアノは、柔らかい布でカラ拭きしてください。

【注意】
市販の科学雑巾や家具用などの外装手入れ剤は、ピアノに不向きな成分が入っていることがありますので、使用は避けましょう。

ピアノ用毛ばたき
■毛ばたき
やさしく埃を絡め取ることができる羊毛製。
中性洗剤で洗って 陰干しすればふわふわの状態に戻ります。

毛ばたき(ヤマハ)

¥1,944(本体価格 ¥1,800)

ピアノ用クロス(クリーンクロス)
■クロス
吸水性に優れ、油分やミクロ単位の汚れを取る布。
洗剤で繰り返し洗って使用しても効果は変わりません。

クリーンクロス(ヨシザワ)

¥432(本体価格 ¥400)

ピアノ用ポリッシュ(ピアノユニコン)
■鏡面ツヤ出し塗装専用ツヤ出し剤
塗装面に付いた手アカや汚れを取り、美しい光沢に仕上げます。
ホコリや手アカが付きにくくなり、表面を保護します。150ml入り。

ピアノユニコン(S)(ヤマハ)

¥756(本体価格 ¥700)

鍵盤のお手入れ

素手で触る鍵盤は、最も汚れが付着しやすいところです。白鍵だけでなく黒鍵の側面も柔らかい布でカラ拭きしましょう。
汚れが目立つときはピアノの鍵盤専用クリーナー(キークリーナー)を使いましょう。木製鍵盤の表面にはプラスチックのようなツヤのある合成樹脂が貼り付けてあります。アクリル&フェノールアクリル、フェノール、ファインアイボリー、ファインエボニー等の合成樹脂鍵盤はキークリーナーを使うと汚れが簡単に落ち、殺菌や埃による傷を防ぐ効果もあります。
象牙鍵盤や人工象牙鍵盤(ニューアイボリーなど)は、キークリーナーは使わず、カラ拭きだけにしてください。

【注意】
アルコールの使用はひび割れの原因となるので避けましょう。鍵盤を拭く時は、塗装面を拭いたものとは別の綺麗な布を使ってください。何よりもまず、ピアノは綺麗な手で弾きましょう。

ピアノ鍵盤用ポリッシュ(キークリン)
■鍵盤専用クリーナー
合成樹脂鍵盤に使えるピアノ専用のキークリーナー。80ml入り。

キークリン (教育楽器販売)

¥507(本体価格 ¥470)

湿度、温度の管理

ピアノに最適な湿度は50%〜70%、温度は15度〜20度です。
一年中適湿・適温を守るためにも、エアコンのある部屋の直射日光の当たらない場所に置きましょう。
冬は低温と乾燥を防ぐために暖房や加湿器などが必要ですが、風や蒸気が直接あたらないようにしてください。また、急激に温度が下がるとピアノの金属部分に結露ができることがあり、放っておくとフレームや弦などの金属部品がさび付いてしまいますので、お気をつけください。 (ピアノの内部を適湿に保つ除湿剤を入れておくと安心です)
カラッと晴れた日はお部屋の空気を入れ替え、雨の日は室内の湿度が上がらないように気を配りましょう。

【注意】
湯気や水蒸気からできるだけ遠ざけることが大切ですので、キッチンに近い場所や北向きのじめじめした納戸などにピアノを置くのは適しません。

ピアノ用除湿剤(スーパードライゲン)
■ピアノ用除湿剤
ピアノ内部の湿気対策に。

スーパードライゲン(大一化成品株式会社)

¥1,944(本体価格 ¥1,800)

ピアノ用防錆・防虫剤(ニューピアノフレンド)
■ピアノ用防錆・防虫剤
弦や金属部分のサビや腐食を防ぎ、フェルト部分を害虫から守ります。
上記乾燥剤「スーパードライゲン」と併用すると効果的。

ニューピアノフレンド(大一化成品株式会社)

¥1,296(本体価格 ¥1,200)

自然気化式加湿器(ルームミスト)
■自然気化式の加湿器「ルームミスト」
水を注ぐだけのエコロジー加湿器。電気を使用せず、音も出ないので楽器に安心です。暖房による過乾燥からピアノを守ります。

ルームミスト

¥3,240(本体価格 ¥3,000)

ピアノ調律・ピアノ再生サービス・買取・下取・ピアノ移動・ピアノ分解教室など

宮地楽器ピアノ技術課へのお問い合わせ

宮地楽器 ピアノ技術課

電話番号0423835551 042-383-5551

受付時間 9:00-18:00 定休日 日・祝日

WEBからのお問い合わせ
ページの先頭へ