教室だより

特集第1弾!王道の秋クラシック👑

こんにちは、東久留米センターです。涼しくなってきましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日は企画第1弾!

まずはこれを聴くべき、おすすめ秋ソングをお届けします!

 

ヴィヴァルディ:「四季」より「秋」

 

《赤毛の司祭》とも呼ばれた作曲家ヴィヴァルディによる、春夏秋冬の各季節を弦楽アンサンブルで表した作品。

本日紹介する「秋」は、暖かい雰囲気が特徴です。

爽やかな「春」や激しい「夏」もBGMでもよく使われているので、どこかで聴いたことがある人も多いかもしれません。

 

 

チャイコフスキー:「四季」より「10月 秋の歌」

 

ヴィヴァルディが季節を4つに表したのだとしたら、チャイコフスキーは月毎に分けた12の作品を作曲しました。

バレエ「くるみ割り人形」や「白鳥の湖」でも知られるチャイコフスキーは、メロディメーカーとして沢山のメランコリックな曲を作りました。

この作品も物悲しいピアノ・サウンドが響く、秋の名曲です。

 

以上、東久留米センター教室だよりでした。

次の紹介をお楽しみに…♪

教室情報

東久留米センター

  • 〒203-0014東京都東久留米市東本町6-2
  • Google Mapで見る
  • 交通アクセス

    西武池袋線 東久留米駅(北口より) 徒歩3分
  • 無料駐輪場あり
  • 042-473-3239
  • 042-473-3239
  • 10:00~20:30(日・祝休み)

東久留米センターへのご質問、開講コースへのご質問等、お気軽にお問い合わせください。