講師プロフィール

坂東邦宣(ばんどう くにのぶ)

担当:サックス

札幌市出身。国立音楽大学卒業。東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマコース修了。
現在、ソロ、室内楽、オーケストラ、吹奏楽、バレエ、ミュージカル、オペラ、スタジオワークなど数多くの舞台を踏んでいる。
また、クリニシャン・サクソフォン教師として日本各地で後進の指導を行う他、テレビやラジオの出演、コンクールの審査員、執筆など活動は多岐にわたっている。サクソフォンと室内楽を石渡悠史、下地啓二、服部吉之、奈良岡明憲の各氏に、マスタークラスでC.ドゥラングル、Fモレッティの各氏に師事。
デュオ「Bando・Wintringham」、サクソフォンによるピアノトリオ「Ensemble遊」各メンバー。国立音楽大学、東京スクールオブミュージック専門学校、各非常勤講師。日本サクソフォーン協会運営委員。

  • 国立センター