宮地楽器

総合窓口

宮地楽器 特選品

新作ハンドメイド弦楽器
  1. 宮地楽器
  2. 小金井店ショールーム
  3. 弦楽器
  4. 特選直輸入品
  5. Louis Marie Piernot

Louis Marie Piernot

ルイ・マリー・ピエルノ
チェロ弓
SOLD OUT

本作はPiernotがベテランの域に差し掛かった1930年頃の作品であり、室内楽で好まれるような柔らかな響きを、楽器の持つパワーや力強さを損なわせずに漂わせます。

ブランド Renè Bernardel a Paris
製作地 Mirecourt
製作年 1930年頃
フロッグ Silver/Ebony
鑑定書 J.F.Raffin
製作家について
Louis Marie Piernot
ルイ・マリー・ピエルノ
1880年に生まれ、ミルクールのCharles Nicolas Bazin(シャルル・ニコラ・バザン)、そしてパリのJosef Arthur Vigneron(ジョゼフ・アルトゥール・ヴィネロン)のもとで弓製作を学んだ製作家。 主にVigneronの影響を色濃く受け継いだ作品を残しています。

過去の作品