レッスンレポート

沖縄三線体験レッスン受けてみました

沖縄の伝統楽器三線。担当講師は島袋正子先生です。

講師

レッスンスタート!

step01

まずは楽器の構え方

楽器は右太ももの上に胴を乗せ、右手の肘を軽く胴の上におきます。

立って弾く時は体の脇で抱えて
楽器を固定します。

左手は親指を棹の後ろに置き、写真のように構えます。

右手は人差し指に爪をはめて弾きます。

step02

さっそく弾いてみます

人差し指にはめた爪を軽く握り、弦を弾いてみます。
次の弦に当てて止めるように、上から下へ爪を下ろしていきます。
先生に手を添えていただき、弾く感覚を教わりました。
ポイントは力を入れすぎないように弾くこと。うまく弾けるときれいな音が鳴ります。

step03

三線の音名について

三線の“ドレミファソラシド”は“合乙老四上中尺工”といいます。
教室の備品は弦を押さえるポジションが分かりやすいように棹の側面にシールが貼ってあります。
楽譜もこの漢字で表記されています。
5線譜とは全然違うので慣れるまで大変そうですが、覚えてしまえばなんとか読めそうです。

step04

曲を弾いてみます

曲は沖縄民謡『安里屋ユンタ(アサトヤユンタ)』。
教えていただいた音階のポジションと楽譜を照らし合わせてゆっくり弾いてみます。
曲を弾いてみると雰囲気が出ていい感じ!

レッスン終了!

体験してみて

優しい音色に癒されながら、島袋先生がとっても優しく分かりやすく教えてくださり、楽しいレッスンでした。
練習方法などについても教えていただきました。
三線は弦が3本なのでポジションを覚えると簡単に弾くことができるので、初心者の方にもおすすめです。
ぜひ体験レッスンにお越しください♪

講師プロフィール

体験・見学について

ホームページ、ご来店、お電話で体験レッスン・レッスン見学へのお申し込みができます。
ホームページからご予約の場合は、お申し込みをいただいた教室にて確認ができ次第、折り返しメールもしくはお電話にて連絡をいたします。連絡がない場合は、ご予約のお申し込みが出来ていない可能性がございますので、お申し込み教室へご連絡をいただけますようお願いいたします。

  • 宮地楽器のレッスンは、曜日・レッスン開始時間・担当講師は固定で、月謝制です。体験レッスンにお申し込みの際は、ご継続しやすい曜日・時間帯をお知らせください。※一部、チケット制のコースあり
  • 体験レッスンは、入会をご検討の方に向けて、実際のレッスンの雰囲気や指導内容を知っていただくために行っております。
  • 体験レッスンはお1人様1回無料でご受講いただいております。
  • 18歳未満の方からのお申し込みには保護者様の同意が必要です。
  • やむを得ない事情で体験レッスンをキャンセルされる場合は、必ずレッスン開始時間までにお申し込み教室へご連絡ください。

教室情報

MUSIC JOY 渋谷

  • 〒150-0031東京都渋谷区桜丘町24-1 橋本ビル(受付5F)
  • Google Mapで見る
  • 交通アクセス

    JR 渋谷駅 徒歩5分
  • 03-5456-8300
  • 03-5456-0027
  • OPEN10:00 CLOSEは当面の間、レッスンが終了次第閉店とさせて頂きます。 (基本は平日は21:30まで、土曜20:00まで、日曜18:00まで、祝休み、臨時休業有)

MUSIC JOY 渋谷へのご質問、開講コースへのご質問等、お気軽にお問い合わせください。