レッスンレポート

ドラム体験レッスン受けてみました

ドラムはただ力任せに叩いているのではなく、スティックの持ち方から叩き方まで、楽に演奏できる秘密がたくさん詰まっていました!
ドラムを叩いたことが無いスタッフが、ベテランドラム講師 宮内健樹先生の体験レッスンを受けてみました。

講師

レッスンスタート!

step01

スティックの持ち方と叩き方

スティックの下から4分の1の部分を人差し指と親指で軽く持ち、手のひらに沿うように持ちます。

あまり力を入れすぎないことがポイント!
step02

練習パットを使って叩いてみます

叩いた瞬間に、少し手のひらを握るように力を入れると、音がぶれずにきれいな音が鳴ります。
バスドラムのペダルはかかとを着けず、太ももから下ろすように意識します。

step03

ドラムセットを叩いてみます

いよいよ実際のドラムセットで叩いてみます。
勢いよく叩いてみると想像以上に大きい音でびっくりしました!
伴奏くん(ヤマハの音源デッキ)に合わせて、テンポを少しずつ上げながら叩く太鼓の数をだんだん増やしていき、リズムに合わせて叩いていく練習をしました。

リズムに乗れるようになると楽しくて褒められると嬉しい!
step04

楽譜の読み方

ドラムの楽譜はピアノのような「確実にこの音符はこれ!」という風には決まっていないんだそうです。

この楽譜はヤマハオリジナルのものだそう。

レッスン終了!

ドラム演奏へのアドバイス

ドラムは迫力バツグンですが、大きい音を間近で届くので終わった後耳を塞ぐと「キーーン」と音が聞こえたりします。
そういったことが気になる場合は使ってないイヤホンや耳栓などをつけながらのレッスンを勧めているそうです。
先生も実際にイヤホンを使っていました。

講師プロフィール

体験・見学について

ホームページ、ご来店、お電話で体験レッスン・レッスン見学へのお申し込みができます。
ホームページからご予約の場合は、お申し込みをいただいた教室にて確認ができ次第、折り返しメールもしくはお電話にて連絡をいたします。連絡がない場合は、ご予約のお申し込みが出来ていない可能性がございますので、お申し込み教室へご連絡をいただけますようお願いいたします。

  • 宮地楽器のレッスンは、曜日・レッスン開始時間・担当講師は固定で、月謝制です。体験レッスンにお申し込みの際は、ご継続しやすい曜日・時間帯をお知らせください。※一部、チケット制のコースあり
  • 体験レッスンは、入会をご検討の方に向けて、実際のレッスンの雰囲気や指導内容を知っていただくために行っております。
  • 体験レッスンはお1人様1回無料でご受講いただいております。
  • 18歳未満の方からのお申し込みには保護者様の同意が必要です。
  • やむを得ない事情で体験レッスンをキャンセルされる場合は、必ずレッスン開始時間までにお申し込み教室へご連絡ください。

教室情報

MUSIC JOY 渋谷

  • 〒150-0031東京都渋谷区桜丘町24-1 橋本ビル(受付5F)
  • Google Mapで見る
  • 交通アクセス

    JR 渋谷駅 徒歩5分
  • 03-5456-8300
  • 03-5456-0027
  • OPEN10:00 CLOSEは当面の間、レッスンが終了次第閉店とさせて頂きます。 (基本は平日は21:30まで、土曜20:00まで、日曜18:00まで、祝休み、臨時休業有)

MUSIC JOY 渋谷へのご質問、開講コースへのご質問等、お気軽にお問い合わせください。