レッスンレポート

ヴァイオリン体験レッスン受けてみました

“憧れの楽器”といえばヴァイオリンですよね♪
「やってみたいけれど難しそう…」と思っている方も多いのでは?
今回はヴァイオリン科・砂金巨佳子先生にイチから丁寧に教えていただきました!

講師

レッスンスタート!

step01

まずは姿勢づくりから

ヴァイオリンにとって、楽器を構える姿勢はとても大事。
気をつけをしてから、休めの姿勢、そこから左足を前に少し出します。
重心を体の真ん中に保つことが、ヴァイオリンを楽に持つポイントです!

この姿勢なら、体がふらつきません
step02

ヴァイオリンを持ちます

姿勢を整えたところで、ヴァイオリンを床と水平に持ちます。

あごの下の楽な位置を先生と一緒に探します

弓の、指で持つ黒い部分を「フロッグ」というそうです。
指がつっぱらないように気をつけて持ちます。
あまり力を入れず、親指、中指、薬指で支え、人差し指と小指で重さのバランスを取る“やじろべえ”のような感じで持つといいそうです。

指で弓のバランスを保つことが
大事だそうです!
step03

音を出してみます

まずは弦を押さえないで、弾いてみます。
先生に手を添えてもらいながら、ゆっくり練習します。
力を入れすぎず、弓を動かすスピードに気をつけながら音を出します。

最初に音が出たときは、その響きに感動!!
step04

弦を押さえて音を変えます

何回か弓を動かす練習をしたら、弦を押さえます。
今日は弦を押さえやすい音「レ」「ミ」「ファ♯」を一つずつゆっくりと弾いてみます。
この時も、先生が手を添えて、丁寧に教えてくださいました。

押さえる場所によって音が変わるので
押さえる位置に注意!
指の形にも気をつけます
step05

曲に挑戦!

弦を押さえることに慣れてきたら、「レ」「ミ」「ファ♯」で弾ける曲にチャレンジします。
弾いた曲は「メリーさんの羊」です。

ゆっくりでしたが、曲を弾いていると
とても楽しいです♪

レッスン終了!

体験してみて

基礎の姿勢作りから教えて頂き、最後は曲も弾くことができて大満足でした!
今回は初心者のためのレッスンでしたが、一人ひとりの進度、目的に合った内容で丁寧に指導してくださいますよ♪
楽器をお持ちでない方には、教室で貸し出しも行っています。
皆さんぜひ一度お試しください!

講師プロフィール

体験・見学について

ホームページ、ご来店、お電話で体験レッスン・レッスン見学へのお申し込みができます。
ホームページからご予約の場合は、お申し込みをいただいた教室にて確認ができ次第、折り返しメールもしくはお電話にて連絡をいたします。連絡がない場合は、ご予約のお申し込みが出来ていない可能性がございますので、お申し込み教室へご連絡をいただけますようお願いいたします。

  • 宮地楽器のレッスンは、曜日・レッスン開始時間・担当講師は固定で、月謝制です。体験レッスンにお申し込みの際は、ご継続しやすい曜日・時間帯をお知らせください。※一部、チケット制のコースあり
  • 体験レッスンは、入会をご検討の方に向けて、実際のレッスンの雰囲気や指導内容を知っていただくために行っております。
  • 体験レッスンはお1人様1回無料でご受講いただいております。
  • 18歳未満の方からのお申し込みには保護者様の同意が必要です。
  • やむを得ない事情で体験レッスンをキャンセルされる場合は、必ずレッスン開始時間までにお申し込み教室へご連絡ください。

教室情報

MUSIC JOY 渋谷

  • 〒150-0031東京都渋谷区桜丘町24-1 橋本ビル(受付5F)
  • Google Mapで見る
  • 交通アクセス

    JR 渋谷駅 徒歩5分
  • 03-5456-8300
  • 03-5456-0027
  • OPEN10:00 CLOSEは当面の間、レッスンが終了次第閉店とさせて頂きます。 (基本は平日は21:30まで、土曜20:00まで、日曜18:00まで、祝休み、臨時休業有)

MUSIC JOY 渋谷へのご質問、開講コースへのご質問等、お気軽にお問い合わせください。