レッスンレポート

ジャズピアノ体験レッスン受けてみました

「ジャズ演奏ってカッコイイ!」と誰もが一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。
昔、ピアノのお稽古に通っていたけど、ジャズ演奏は未経験!という方の目線に立ち、クラシックピアノ経験スタッフが、伯耆田ひろみ先生にジャズピアノを教わってきました。

伯耆田ひろみ 講師

レッスンスタート!

step01

2音でコードを演奏してみる

はじめに挑戦するのは「Someday My Prince Will Come(いつか王子様が)」。
メロディー譜の上に書かれたコードを見ながら、「ド-シ」「レ-ド」のように7度の音程を同時に弾いていきます。
すると不思議、これだけでもジャズ風な伴奏に聴こえます。

経験者なら余裕♪初めての方でも簡単に弾ける!
step02

メロディーをアレンジ

ジャズといえば、即興的なメロディーのアレンジが印象的です。
でも、両手で弾くとメロディーを自由に弾けない…そんな心配はご無用!
先生がオシャレな伴奏とリズムを弾いてくださるので、右手のメロディーを思いっきり自由に弾いてみます。

伸ばす音符のところで連打してみると、
ジャズっぽくなる!
step03

クラビノーバで『一人バンド』!?

次に、クラビノーバで「Let It Be」を演奏します。
内蔵されているドラムのリズムに合わせて、ベース(コードの最低音)、ピアノ(コード)、管楽器(メロディー)の音色で演奏し、重ねて録音していきます。
最後に、メロディーを邪魔しない音域を弦楽器の音色で装飾していきます。
あっという間にバンド演奏が完成しました!!!

サビで音域を上げると、高揚感が増します!!

レッスン終了!

体験してみて

このレッスンで一番印象に残ったこと…それは、「音楽は楽しまなくちゃ!」という先生のポリシーです。
ジャズピアノが上手になるコツは、楽譜にとらわれず自由に楽しむことだと教えていただきました。自分自身を解放することで、音楽は輝きを増します。
伯耆田先生の明るい笑顔が待っていますので、みなさんもレッスンで新たな自分と出会ってみてはいかがですか。

先生の即興演奏、鳥肌が立ちました!!!!

講師プロフィール

ヤマハシステム講師(アドバイザースタッフ)、キーボードデモンストレーターを経て、イベントプレーヤー、Vocalユニット、アフリカンバンド、ブルースバンドのサポート、学校校歌、東京都公式ソング、CM曲等を手掛ける。

現在、MUSIC JOY 新宿、MUSIC JOY 渋谷でレッスンを担当。

体験・見学について

ホームページ、ご来店、お電話で体験レッスン・レッスン見学へのお申し込みができます。
ホームページからご予約の場合は、お申し込みをいただいた教室にて確認ができ次第、折り返しメールもしくはお電話にて連絡をいたします。連絡がない場合は、ご予約のお申し込みが出来ていない可能性がございますので、お申し込み教室へご連絡をいただけますようお願いいたします。

  • 宮地楽器のレッスンは、曜日・レッスン開始時間・担当講師は固定で、月謝制です。体験レッスンにお申し込みの際は、ご継続しやすい曜日・時間帯をお知らせください。※一部、チケット制のコースあり
  • 体験レッスンは、入会をご検討の方に向けて、実際のレッスンの雰囲気や指導内容を知っていただくために行っております。
  • 体験レッスンはお1人様1回無料でご受講いただいております。
  • 18歳未満の方からのお申し込みには保護者様の同意が必要です。
  • やむを得ない事情で体験レッスンをキャンセルされる場合は、必ずレッスン開始時間までにお申し込み教室へご連絡ください。

教室情報

MUSIC JOY 渋谷

  • 〒150-0031東京都渋谷区桜丘町24-1 (橋本ビル/受付5F)
  • Google Mapで見る
  • 交通アクセス

    JR 渋谷駅 徒歩2分
  • 03-5456-8300
  • 03-5456-0027
  • 10:00~21:30(土曜は20:00まで・日曜は18:00まで/祝日は休み)

MUSIC JOY 渋谷へのご質問、開講コースへのご質問等、お気軽にお問い合わせください。