講師インタビュー

講師

譜面にとらわれすぎないレッスンを大切にしています。譜面を見ないで叩いてみる練習も取り入れています。
やりたいと思った時が始め時です、勇気は必要ありません!気軽にお越しください!

こんにちは!まずは太田先生の自己紹介をお願いします♪
東京都小金井市出身、ドラマー兼モノマネミュージシャンのチャン・オータです!!
最近コーヒーにハマっています。
丁寧にドリップして、香りを嗅いで飲んで「はぁ~、うめぇ~」と悦に浸ることが至上の喜びです(笑)
「モノマネミュージシャン」のくだりが気になりますが、後でお話伺います(笑)
太田先生がドラムを始めたきっかけを教えてください。
小さい頃はピアノを習っていましたが、ピアノが上手な子はいくらでもいるし、それほど自信を持って「ピアノをやってます!」と言いきれず、子どもながらにモヤモヤしていました。
そんな時に、音楽番組に出演していたXを見て、「ドラムがすごいことになってる!」と強烈なインパクトを受けました。
過激なバンドなので、両親は否定的だったんですけどね・・・(苦笑)
確かにご両親のお気持ちも分かります(苦笑)
そんな時に母親がやっていたママさんバンドで使用していたスネアが、たまたま自宅にあり、叩いてみたらとっっっても楽しかったんです!
もっと叩きたいとお願いしたんですが、マンションだから駄目だと・・・。
そこで自発的にドラムを習いたいと、親にお願いしました。
小金井市在住でドラムを習うといえば・・・もしかして宮地楽器ですか!?
そうです(笑)
小学5年生のときにサウンドパル小金井(2009年閉店)にて、RCC故・小出じろう先生のもとで習い始めました。
僕の初ライブは、宮地楽器主催のバンド発表会ですから(笑)
初ライブはどんな感じでしたか?
右も左も分からない小学生だったので、めちゃくちゃだったと思います(笑)
超走っちゃって(テンポが上がること)、おまけに腕がついていけなくなって散々でしたが、今まで味わったことない達成感と開放感を味わえて、この気持ちは忘れられないなと!
演奏が終わったあとの独特な高揚感って心に残りますよね♪
その時に、別のバンドがDeep Purpleの「Smoke on the Water」を演奏していて、強い衝撃を受けました。
70年代のロック、かっこいい!!と。
それからDeep PurpleやLed Zeppelinなど聴きあさってましたね。
それまではXのYOSHIKIさんみたいにツーバスドラマーになりたかったんですが、この時代のロックを聴いて、僕は普通のワンバス派でいこうと。
太田先生のドラマー人生を左右するできごとだったんですね。
太田先生が“ドラム講師”になるまでの歩みを教えてください!
フェスに出演していた時に出会った方から、とある楽器店で講師をやってみないか?とお誘いをいただきました。
その楽器店で教えへ始めたのは良いのですが、今思うと恥ずかしいぐらいに“ノリ”で教えていたというか・・・。
小出先生のレッスンのうわべだけを真似してただけなので、すぐに全然ダメかも・・・と思うようになりました。
そんな時にヤマハの講師試験を知り、自分のレベルを試すために受験しました。
2018年に講師認定をいただき、今に至ります。
まだまだ試行錯誤で、日々勉強中です。
ヤマハの講師は誰でもなれるものではないので、すごいと思います!
先生になりたてホヤホヤの太田先生が、レッスンで大切にしていきたいことは、どんなことでしょうか?
譜面にとらわれすぎないようなレッスンをしたいと思っています。
譜面をガチガチに見ながらだと、フィーリングが掴みにくくなるので、見ないで叩いてみる練習も取り入れています。
先ほど60~70年代の音楽について伺いましたが、先生の憧れているドラマーさんもその年代の方ですか?
Deep Purpleのイアン・ペイスやLed Zeppelinのジョン・ボーナムは、僕のドラム人生のルーツですね。
イアン・ペイスは曲中のスリリングなフィルインがかっこいいですし、ジョン・ボーナムは音やリズム全てに影響を受けたドラマーです。
あとは、ジョー・モレロとか、クライド・スタブルフィールドなどのジャズやファンクのドラマーにも、とっても影響を受けていますし、最近の国内外の若いドラマー達からも、めちゃめちゃ影響を受けています。
影響を受けてる・・・というか、「すげ~なぁ」とただただ憧れています。
ドラムの魅力を教えてください!
叩けば音がなることです!
初めての方でもチャレンジしやすい楽器ですし、8ビートだったら数回のレッスンでコツをつかめば叩けるようになります。
あと完全に個人的なことですが、僕自身、幼いころ花火が大好きで、ドーンと身体全体に響く感じが、ドラムに似てるなと。
花火のドーンという響きが、バスドラの理想の音色だと思ってた時もあります(笑)
最後に・・・“モノマネミュージシャン”について伺います。モノマネのレパートリーを教えてください!
XのTOSHI、美輪明宏、井上陽水、玉置浩二、長渕剛、CHAGE and ASKAのASKAなど、特定の人物や、「イタリア人のテノール歌手」「フランス人のシャンソン歌手」「韓流スター」「ヨーデルを歌う人」など雰囲気モノマネもやっています。
おススメはXのTOSHI、美輪明宏、CHAGE and ASKAのASKAです!


【太田先生のモノマネ】ドラムを叩く美輪明宏さん

新作モノマネ、ありがとうございます!
それではホームページを見ている人にひとことお願いします♪
やりたいと思った時が始め時、勇気は必要ありません!気軽にお越しください!

講師プロフィール

他のインタビューもご覧ください!

体験・見学について

ホームページ、ご来店、お電話で体験レッスン・レッスン見学へのお申し込みができます。
ホームページからご予約の場合は、お申し込みをいただいた教室にて確認ができ次第、折り返しメールもしくはお電話にて連絡をいたします。連絡がない場合は、ご予約のお申し込みが出来ていない可能性がございますので、お申し込み教室へご連絡をいただけますようお願いいたします。

  • 宮地楽器のレッスンは、曜日・レッスン開始時間・担当講師は固定で、月謝制です。体験レッスンにお申し込みの際は、ご継続しやすい曜日・時間帯をお知らせください。※一部、チケット制のコースあり
  • 体験レッスンは、入会をご検討の方に向けて、実際のレッスンの雰囲気や指導内容を知っていただくために行っております。
  • 体験レッスンはお1人様1回無料でご受講いただいております。
  • 18歳未満の方からのお申し込みには保護者様の同意が必要です。
  • やむを得ない事情で体験レッスンをキャンセルされる場合は、必ずレッスン開始時間までにお申し込み教室へご連絡ください。