講師インタビュー

馬頭琴美炎みほ 講師

馬頭琴を初めて見て、楽器に一目ぼれして演奏するようになりました。
“馬がついている弦楽器”を初めて見たときの衝撃は忘れられないですね。

こんにちは!まずは美炎先生の自己紹介をお願いします!
馬頭琴講師の美炎です。
18歳の時に馬頭琴を初めて見て、楽器に一目惚れして演奏するようになりました。
馬頭琴は確かに特徴のある楽器ですね。
どの辺りに一目惚れされたんですか?
楽器の上部についている馬の頭です。
小さい頃から馬が好きで、毎日神社に行って「私に馬を下さい」とお祈りしていました。
小学2年生の時に「スーホの白い馬」を授業で習い、自然とモンゴルにも興味を持つようになりました。
でもその時は、馬頭琴の印象はあまりなかったんですけどね(苦笑)
また、私は3歳からバイオリンを習っていたので、弦楽器に愛着を持っていました。
“馬がついている弦楽器”を初めて見たときの衝撃は忘れられないですね。
では、演奏を聴いての印象はいかがでしょう?
音を聴く前は、素朴な印象で、正直なところあまり面白みがないんじゃないかと思いました。
でも、私の師匠でもあるチ・ブルグッドの演奏を聴いたときに、技巧をこらした華やかな表現力に感動しました。
馬頭琴は、民謡だけではなく、クラシック音楽から現代音楽等、様々な表現も可能です。
そして、西洋音楽では表現できない馬のリズム、風の音、モンゴルの大地等、幅広い世界を表現出来るんですよ。
先生は、馬頭琴という珍しい楽器をどういう経緯で勉強されたんですか?
最初は、日本に留学していたチ・ブルグッドに教えていただきました。
彼がモンゴルに戻るときに、私も一緒にモンゴルに行き、内モンゴル自治区で開催される国際馬頭琴合宿に参加し、初級クラスから勉強しました。
普段はどのような演奏活動をされていますか?
いつもはピアノ、ドラム、チェロの編成で演奏することが多いです。
馬頭琴の多彩な表現をアピールできるよう、モンゴル民謡はもちろん、クラシック、ポピュラー、タンゴ、オリジナル曲を演奏しています。
一旦、話題を変えます!
先生の高校、大学時代のエピソードを教えてください。
高校は、山形の“日本一小さい高校”と言われている学校に通っていました。
先生は、山形出身なんですか?
いえ、千葉出身、千葉育ちです。
!!!千葉出身、千葉育ち!!!?なぜ、山形の学校に…?
この学校では、1学年26人という小さな学校で、寮生活をしていました。
自給自足、自然の中で働くことを大切にしている学校で、私も自然の中で暮らしたいという願望が強かったので、楽しく過ごせました。
それほど自然がお好きだったんですね!大学でも自然関係の勉強をされたんですか?
大学は森林生態学を学びたいと思い、東京農業大学に入学しました。
探険家に憧れていたので、大学では探検部に入りました。
アラスカのユーコン川を、友人と一緒にゴムボートで3ヶ月かけて旅をしたのは良い思い出です。
今思うと、若い頃はやりたい事に猪突猛進で、怖いもの知らずでしたね(笑)
!!!アラスカに3ヶ月間!!!しかもゴムボートで!!!
クマに襲われないかビクビクしてました(笑)
大学時代もとても楽しい思い出が多かったのでは?
それが、2年で辞めてしまったんで…。大学を中退したら、全て行き詰ってしまって…。
その時に馬頭琴を始め、モンゴルの合宿に参加しました。誰よりも上手になりたい!!とハマりましたね。
人生の大事な時期に馬頭琴と出会ったんですね!
それでは、馬頭琴の魅力を教えてください。
馬頭琴は、弦も弓も馬の尻尾の毛で出来ています。
人間国宝のチ・ボラグさんが「馬頭琴を弾いたときの弦の広がりが、人間の心臓の鼓動と同じ」とおっしゃっていたように、2本の弦とは思えない程、色々な音が聴こえてきます。
実は音域はバイオリンと同じですが、チェロと似ていると言われます。
音の幅、深みを感じられるのが魅力です
馬頭琴の曲には馬をモチーフにしている曲も多いと思います。
上手に弾くコツはありますか?
「馬の曲は馬に上手に乗れないと弾けない」と馬頭琴の先生に言われたことがあります。
楽譜では表せない馬の表現は、実際に馬に乗ってみて、一体感を味わってみると良いと思います。
私も馬の曲を弾いている時は、息遣いや走る馬のリズムを感じるようにしています。
モンゴルの楽器、特有のコツですね。
それではモンゴルの魅力を教えてください!
羊が美味しいです!!
モンゴルといえば広い平原を思い浮かべると思いますが、都市部、山岳地帯、砂漠地帯、農村と様々な風景があります。
地方独特の文化を持って、シンプルな生活をおくっているのは魅力です。
言葉は難しいですか?
モンゴルはアルタイ語族なので、文法は日本語と同じです。
実はモンゴルの言葉と日本語は、「~の」と、「じゃあ」という使い方が同じなんです。
単語を覚えれば、言ってる意味が何となく分かってきます。
モンゴルは遠い国のような感じがしましたが、少しだけ身近に感じました!
それではレッスンはどのような内容で進んでいくんですか?
まずは、構えが大事なので、正しい姿勢で楽器を足に挟めるようにします。
お尻、もも、ふくらはぎが、最初は筋肉痛になるかもしれませんが、慣れれば鍛えられ上手くはさめるようになりますよ。 次に、弓を持ち、開放弦で2本の弦をゆっくり鳴らす練習をします。
その後は、音階や曲の練習に移っていきます。
それでは、最後にHPを見ている人に一言お願いします!
ほとんどの方が、馬頭琴という楽器を知らないと思います。
私は、多くの方に馬頭琴の魅力を伝えたいと思っています。
ハードルが高いと思われがちですが、単純な好奇心で構いませんので、是非体験にいらっしゃってください。
美炎先生、ありがとうございました!
好きなことに一生懸命で、アクティブな一面も見せてくれた美炎先生。
まだまだ色々な面白エピソードが聞けそうですね♪
まだ馴染みが薄い馬頭琴ですが、楽器の美しさや音色の奥深さを聞いたら、魅了されること間違いなし!
珍しい楽器を始めたい方、自然やモンゴルがお好きな方、馬頭琴はいかがですか?

講師プロフィール

幼少よりバイオリンに親しむ。
馬頭琴を国家1級演奏家チ・ブルグッドに師事。

馬頭琴の人間国宝チ・ボラグに認められ、馬頭琴アンサンブルの最高峰、野馬アンサンブルの一員として中国、モンゴル、台湾で演奏。
モンゴル民謡はもちろん、オリジナル曲のファンは多い。

役所広司主演映画『13人の刺客』音楽やセガの『THE WORLD OF THREE KINGDOMS』のゲーム音楽に馬頭琴で参加。
NHK交響楽団の弦楽器奏者とも数多く共演するなど、クラッシック・ポピュラー・世界の民族楽器等ジャンルを超えて共演している。

内モンゴルテレビ『音楽部落』出演。オリジナル曲が番組のプロモーションCDに選出される。
物語に焦点をあてた作品作りなど、モンゴル、日本に留まらない、独自の音楽世界を繰り広げる。

2011年の震災をうけて1年間、日本各地、アメリカにてチャリティーコンサート、チャリティーCD活動等行う。
CD『風がくれた物語』
CD『ホワイトバッファローの伝説』
CD『白鳥 Love song』

様々なジャンルの音楽家とのコラボレーション(筑前琵琶、インディアンフルート、琴、ギター、ピアノ、パーカッション、弦楽アンサンブル等)また自然の中での豊かな響きを創る事に喜びを感じている。(栃木県那珂川町旧馬頭町の棚田、熊本県人吉市大畑駅桜の下、清里羽村市休暇村等)

『彼女の感性がきりとったオリジナルメロディーは聞く人の心を揺さぶり、その音色はモンゴルの音楽家達からも非常に透明で美しく、独自の感性から紡ぎだされる音。日本人馬頭琴奏者としては並ぶもののいない確かな演奏技術を持っている。』と高く評価され日本国内、中国、モンゴル各地で多数演奏。

馬頭琴の巨匠であり有名な作曲家でもあるチ・ボラグに『美炎の作品は、私とひとつ共通しているものがある。彼女の作品は彼女の日記と同じだ。という点だ。』
そして演奏に関しても『美炎の音色は、モンゴル人とも違う、バイオリンに似ているけれど、それとも違う、美炎の音色だ。』評価。

モンゴル国の著名な音楽家ジャンツァンノロブ氏も国際馬頭琴フェスティバルの舞台上で『彼女の演奏は非常に透明で、モンゴル人演奏家は彼女から学ぶべき所がある。』と紹介した。

現在、MUSIC JOY 渋谷でレッスンを担当。

馬頭琴(個人レッスン)

  • 45分レッスン
  • 月2回
  • 中学生以上
  • 大人
  • シニア
開講曜日
開講時間
14:00~21:30
講師
美炎
月謝
15,400円
入会金
11,000円
体験・見学日程
※空き状況は随時変わりますので、お気軽にお問い合せください。

【12月28日までの限定企画!】ご希望の曜日・お時間帯をお知らせください。

日程
13:30 ~21:30
レベル
初心者~上級者
講師
美炎
体験料
6,600円

【宮地楽器では渋谷だけ!】音色の魅力にハマる方が増えています!
講師は馬頭琴奏者としても大活躍中の美炎先生♪
力強さと繊細な音色を味わえる馬頭琴、始めてみませんか?
※体験レッスンは、ご入会をご検討の方にレッスンの雰囲気、内容を知って頂くために受け付けております。「ご入会をご検討でない方」「体験だけ受講」のお申し込みは固くお断りいたします。

日程
12/9 (水)12/16 (水)
17:45 ~
18:30 ~
19:15 ~
レベル
初心者~上級者
講師
美炎

体験・見学について

ホームページ、ご来店、お電話で体験レッスン・レッスン見学へのお申し込みができます。
ホームページからご予約の場合は、お申し込みをいただいた教室にて確認ができ次第、折り返しメールもしくはお電話にて連絡をいたします。連絡がない場合は、ご予約のお申し込みが出来ていない可能性がございますので、お申し込み教室へご連絡をいただけますようお願いいたします。

  • 宮地楽器のレッスンは、曜日・レッスン開始時間・担当講師は固定で、月謝制です。体験レッスンにお申し込みの際は、ご継続しやすい曜日・時間帯をお知らせください。※一部、チケット制のコースあり
  • 体験レッスンは、入会をご検討の方に向けて、実際のレッスンの雰囲気や指導内容を知っていただくために行っております。
  • 体験レッスンはお1人様1回無料でご受講いただいております。
  • 18歳未満の方からのお申し込みには保護者様の同意が必要です。
  • やむを得ない事情で体験レッスンをキャンセルされる場合は、必ずレッスン開始時間までにお申し込み教室へご連絡ください。