講師インタビュー

サックス輿石智弘こしいし ともひろ 講師

最初は人に“教える“ってことが解らなかった。
でも、今は違う世界の人たちを見るのはすごく勉強になるし刺激になっています。

こんにちは!まずは輿石先生の自己紹介をお願いします。
輿石(こしいし)です。
宮地楽器でサックスを教えています。
早速ですが先生とサックスの出会いを教えてください!
大学のジャズ研に入っていた時、初めはトランペッターだったんですが、使ってないサックスが落ちてたんで貰って吹き始めました。
あ、高校の軽音の時にサックスは持ってた。
先生、「落ちていた」の部分を教えてください。
落ちてたっていうか、放置されていたのがあって貰ったんです。
つまり、高校生の時からサックスを持ってはいたけど、きちんと学び始めたのは大学生になってからということですね。
どなたかに教えていただいていたのでしょうか?
大学へ入る前、音楽理論を武蔵野音大の黒沢教授に教わりました。
サックス自体は教えてもらってないです。
高校の時はギターにはまったんだけど、その時も教えてもらったことはなくて独学で練習していました。
だから、すごく難しいコード押さえられるよ(笑)
釣りばっかりやっていた時もあったし、ジャーナリストになりたくてカメラにハマった時もあったし、バイクにハマった時もありました。
ハマるとその事しか考えないから飽きるってことはないですね。
だから二つの事を僕には頼まないでください。
わかりました。では、インタビューに集中しましょう!
サックスと出会ってから講師になるまでは、どんなストーリーがあったのでしょうか?
ジャズ研を辞めてからは、国立でストリートで吹くようになって、ある時、男性から「僕が教えてあげる」と声を掛けられて、渋谷のスタジオを自由に使っていいと言われました。
それは、スカウトということでしょうか?
よく解らないけど、「君はいずれ海外で羽ばたく」と言われました。
今、知名度が全くないですけどね(真面目顔)
続けてください!
それから何年か通って、色々なバンドを組んで活動する中で宮地楽器を紹介してもらって講師試験を受けました。
なるほど!!サックスに出会って、人に出会って、宮地楽器に出会った訳ですね。
自分の楽しみで始めたサックスを、教えるという立場になってみていかがですか?
最初は人に“教える“ってことが解らなかった。
でも、今は違う世界の人たちを見るのはすごく勉強になるし刺激になっています。
人に教えるってことは自分が習うってことでしょ?自分だけの世界にハマっていたからこそ余計に。
世界が広がったということですね!
本当にそう思います。
世界が広がると言えば先生は一児の父でもありますが、何か変化はありましたか?
周りには変わったと言われるけど、自覚はないです。
子育ては楽しい発見ではあったけど、子どもには子どもの楽しみがあるんだなと思います。
ただ可愛いと思うだけです。
どんなレッスンを心掛けていますか?
手を抜かない!
解りやすいです!
では、先生にとってサックスの魅力はなんでしょう?
自分に合ってる。
しっくりくる。
たまたまサックスが合ってる。
心の支えになってる、かな。
サックスは、あの人には「バラードが合ってる」「ロックテイストが合ってる」など、人によって表現に個性が出る楽器という感じがしますが、そういうことですか?
その話は難しいよ。それが出来たら凄いから。
では、サックスはまず、何から始めるのでしょう?
「難しそう」「体力を使いそう」というイメージがあります。
初心者の方はマウスピースで音を出すことから始めます。30分あれば初心者でも出来ます。
管楽器はいい音にしていくのが楽しいし、大変なところです。シビアな楽器ではあると思う。
楽譜が読めなくても大丈夫です。楽譜は自分の為にあるものだから。自分が解ればどんな記号だっていいんだからさ。
楽譜は自分が解ればいいと言ってもらえると、気持ちが楽になりますね♪
最後にホームページを見ている方にメッセージをお願いします!!
サックスに大事なのは『自由な歌心』です。
楽器は初めて、譜面が読めない、という方も大丈夫。気軽に体験に来てください!
さらに高見を目指したい経験者の皆さんも!
ありがとうございました!!
自分を満足させられる術を知っている先生だからこそ、いつも穏やかで、どんな方との出会いも楽しんでいるんだな♪
と、ひしひしと伝わってくるお話でした!
サックスは自分に合っている!と思った方、練習も課題も先生と自分のペースで乗り越えませんか?

講師プロフィール

1991年より、プロミュージシャンとして音楽活動を開始。
2002年より、宮地楽器サックス科講師を勤める。

現在、MUSIC JOY 渋谷、MUSIC JOY 立川南、東大和センター、イーアス高尾センター、MUSIC JOY 府中でレッスンを担当。

サックス(個人レッスン)

  • 45分レッスン
  • 月2回
  • 小学生
  • 中学生以上
  • 大人
  • シニア
開講曜日
金・土
開講時間
(金)16:30~21:30、(土)10:15~15:45
講師
横山知子輿石智弘
月謝
12,100円~
入会金
11,000円
体験・見学日程
※空き状況は随時変わりますので、お気軽にお問い合せください。

【お昼間に新開講!】サックスレッスンお昼開講は金曜日だけ!
月2回のコースなので、無理なく通えます。
担当は輿石智弘先生です。

日程
7/3 (金)7/17 (金)
レベル
初心者~上級者
講師
輿石智弘

【土曜の朝は趣味の時間!】土曜の朝は自分だけの時間を満喫しませんか?
月2回のコースなので、無理なく通えます。
担当は横山知子先生です。

日程
レベル
初心者~上級者
講師
横山知子

他のインタビューもご覧ください!

体験・見学について

ホームページ、ご来店、お電話で体験レッスン・レッスン見学へのお申し込みができます。
ホームページからご予約の場合は、お申し込みをいただいた教室にて確認ができ次第、折り返しメールもしくはお電話にて連絡をいたします。連絡がない場合は、ご予約のお申し込みが出来ていない可能性がございますので、お申し込み教室へご連絡をいただけますようお願いいたします。

  • 宮地楽器のレッスンは、曜日・レッスン開始時間・担当講師は固定で、月謝制です。体験レッスンにお申し込みの際は、ご継続しやすい曜日・時間帯をお知らせください。※一部、チケット制のコースあり
  • 体験レッスンは、入会をご検討の方に向けて、実際のレッスンの雰囲気や指導内容を知っていただくために行っております。
  • 体験レッスンはお1人様1回無料でご受講いただいております。
  • 18歳未満の方からのお申し込みには保護者様の同意が必要です。
  • やむを得ない事情で体験レッスンをキャンセルされる場合は、必ずレッスン開始時間までにお申し込み教室へご連絡ください。