講師インタビュー

サックス新井一徳あらい かずのり 講師

サックスの魅力は、ベタだけど音を出しやすいところ。他の楽器を最初に始めてたら、こんなに続かなかったかもしれません…。
プロになるのは大変だけど、報われると思ってやってるから、挫折したり嫌になったりはないかな。今は段階的に報われていると思ってるよ。

こんにちは!まずは新井先生の自己紹介をお願いします!
えー新井一徳です。
目黒区出身、都内在住です。
趣味は読書です。
最近のオススメの本はありますか?
むちゃくちゃ読むわけでもないんですけどね、年に40冊くらいかな。
最近読んだ本の中だと、首藤瓜於さんの「脳男」がおススメです。
展開が読めない面白さにハマっています。
新井先生がサックスを始めたきっかけを教えてください!
サックスは遅かったんだよね。
子供のころは特別音楽をやっていた訳でなく、聴く専門だったし…。
僕が中学生か高校生ぐらいの時に、J-WAVEが開局して、音楽はよく聴いていました。
その時は、HIP HOPやR&Bなどのブラックミュージックが好きでしたね。
おぉ、ブラックミューシックですか。
中高生のときだと珍しかったんじゃないですか?
そうだね、珍しかったかも。
だから未だにロックとか流行の洋楽とかあんまり詳しくない(苦笑)
(苦笑)分かる気がします。
まだサックスが出てきませんが…。
サックスは大学でジャズ研に入部し、始めました。
どうしてジャズ研を?どうしてサックスを?
軽音楽部・重音学部・ジャズ研だったら、ジャズ研かなと。
その時、クラブジャズが流行ってたしね。
当時は、ジャズの境界線が分からず、「ジャズ」って言葉で選んだ感じかな。

本当はベースがやりたかったんだよ。
ウッドベース、大きくてかっこいいじゃない。
でも見学に行ったら、テナーサックスの先輩しかいなくて、「サックスやろうぜ!」って言われたから、そのままサックスに。
思ったより軽い感じで決まったんですね(笑)
では、プロになろうと思ったきっかけは?
大学2年の時に、ジャズ研の仲間と本厚木にあるライブハウスで演奏する機会があって。
ちゃんとギャラも出るようなところでね。
まだサックス初めて2年ぐらいの僕が、「こんなんでギャラもらえるの!!?楽勝じゃん!」って思って、このままプロになれるんじゃないかと思っていました。
実際楽勝でしたか?
楽勝じゃないよ!(笑)
ですよね(笑)
プロを目指して、大変だったことを教えてください。
大変だけど、報われると思ってやってるから、挫折したり嫌になったりはないかな。
練習や下準備に時間がかかるけど、今は段階的に報われていると思ってるよ。
それでは、良かったなと思うことは?
色んな場所に行けて、色んな人に出会えるところかな。
ミュージシャンを目指し始めたころに、バックパッカーでイタリアに行って、その時は楽器は持っていかなかったんだけど。
色々悩んだ時期で、もやもやしてたんだよね。
だからというわけじゃないんだけど、イタリアの楽器屋でリコーダーを買って、広場で吹いてました。
子供が寄ってきたのはいい思い出です(笑)
(笑)若い時の思い出ですね。
それでは質問を変えて。
先生は、宮地楽器の色々な教室でレッスンを担当されていますが、レッスンで大切にしている事はありますか?
次の目標を設定してレッスンを進めることです。
ちょっとしたポイントを押さえるとグンと上手くなることがあります。
なので、小さい事でも改善点を提示します。
あとは、基礎練習を大切にしています。
サックスの魅力を教えてください!
んーなんだうろね…。


~しばし考える~


んーあんまり分からないなぁ。。。
では、質問を変えて…テナーサックスの魅力はどうでしょう?
テナーサックスの音域は、人間の男性の声の音域と同じなんだよね。
だから、どんな曲やジャンルの演奏でもマッチしやすいところかな。
サックスの魅力は、ベタだけど音を出しやすいところ。
僕も他の楽器を最初に始めてたら、こんなに続かなかったかもしれません…。
先生は今日はソプラノをご持参ですが、ご自身の楽器自慢をお願いします!
ソプラノはセルマーシリーズⅡを使用しています。
ソプラノはサックスの中でも難しいですが、音のコントロールがしやすいです。

マウスピースはクラシックのセッティングです。
ジャズのセッティングだと、どうしてもチャルメラみたいな音になってしまうので。。。
音作りは今でも研究中です。
新井先生が好きなサックスプレーヤーを教えてください♪
ジョン・コルトレーンですね。
スタイルが甘くないところが、すごいなと思います。
超有名ですが「My Favorite Things」を、是非聴いてみてください。
最後にホームページを見ている方にひとことお願いします!
レッスンでは、好きな曲ややりたい曲があると進めやすいです。
何が知りたいのか、何を手に入れたいのかを明確にして、一緒に突き詰めていきましょう!
分からないことがあったら、気軽に聞いてください!
ありがとうございました!

講師プロフィール

東京都生まれ。
大学入学と共にサックスを始め、在学中から東京・神奈川などのライブハウスで演奏をスタート。
ジャズ及び自由即興音楽をメインにファンク・レゲエ・ソウル・クラブミュージックなどその演奏活動は多岐にわたる。
大学卒業後はライブ活動を中心に、メジャー・インディーズ問わず様々なジャンルの共演者とのスタジオレコーディング、ツアーに参加。
2005年にはヨーロッパを活動の拠点としたフランスの即興音楽家Jean Bordeとも共演し音楽性を向上させると共に音楽に国境(ジャンル)の無いことを再確認し、更なる研鑽を積む。
現在都内ライブハウス・クラブなどで活動中。

現在、MUSIC JOY 渋谷、小金井ANNEX、アスタ田無センターでレッスンを担当。

サックス(個人レッスン)

  • 30分レッスン
  • 月3回
  • 小学生
  • 中学生以上
  • 大人
  • シニア
開講曜日
火・水・木
開講時間
16:30~21:30
講師
増田裕一増田ひろみ新井一徳
月謝
11,880円~
入会金
10,800円 入会キャンペーン中!
体験・見学日程
※空き状況は随時変わりますので、お気軽にお問い合せください。

ポップス、吹奏楽、ジャズ、あなたの好きなジャンルを楽しもう!
大人の初心者さん大歓迎です!★
担当はジャズがお得意な新井一徳先生です。

日程
5/28 (火)
6/4 (火)6/11 (火)6/18 (火)
16:30 ~
17:00 ~
18:00 ~
18:30 ~
19:30 ~
20:30 ~
21:00 ~
レベル
初心者~上級者
講師
新井一徳

ジャズの曲をサックスでかっこよくアドリブで・・・なんて憧れますよね★
水曜日担当は、ジャズプレーヤーとしても活躍している増田ひろみ先生です。

日程
5/29 (水)
6/5 (水)6/19 (水)6/26 (水)
15:00 ~
15:30 ~
17:00 ~
18:30 ~
レベル
初心者~上級者
講師
増田ひろみ

ジャズの曲をサックスでかっこよくアドリブで・・・なんて憧れますよね★
会社帰りにかっこいい趣味を始めちゃおう!
木曜担当は、増田裕一先生です。

日程
5/30 (木)
6/6 (木)6/20 (木)6/27 (木)
18:00 ~
19:00 ~
20:00 ~
20:30 ~
21:00 ~
レベル
初心者~上級者
講師
増田裕一

体験・見学について

ホームページ、ご来店、お電話で体験レッスン・レッスン見学へのお申し込みができます。
ホームページからご予約の場合は、お申し込みをいただいた教室にて確認ができ次第、折り返しメールもしくはお電話にて連絡をいたします。連絡がない場合は、ご予約のお申し込みが出来ていない可能性がございますので、お申し込み教室へご連絡をいただけますようお願いいたします。

  • 宮地楽器のレッスンは、曜日・レッスン開始時間・担当講師は固定で、月謝制です。体験レッスンにお申し込みの際は、ご継続しやすい曜日・時間帯をお知らせください。※一部、チケット制のコースあり
  • 体験レッスンは、入会をご検討の方に向けて、実際のレッスンの雰囲気や指導内容を知っていただくために行っております。
  • 体験レッスンはお1人様1回無料でご受講いただいております。
  • 18歳未満の方からのお申し込みには保護者様の同意が必要です。
  • やむを得ない事情で体験レッスンをキャンセルされる場合は、必ずレッスン開始時間までにお申し込み教室へご連絡ください。