宮地楽器オフィシャルサイト > 音楽教室 > 小金井ANNEX 教室便り

小金井ANNEX

Monthly Archives: 12月 2010

ピアノライフを私へのクリスマスプレゼントに★

自分へのクリスマスプレゼントに、新しい音楽生活を!

やっぱりおけいこごとの定番は、今も昔もピアノです。
私(スタッフ)もそういえば小学1年生から通っていましたが、とにかく!先生が怖くて、ほめられたことなどなく、なぜ中学卒業まで続けられたのか、未だに謎です。
でも、レッスンのある金曜日は、おばあちゃんが作ってくれた鍵盤の模様のピアノバックを持って学校に行けるので、それだけが毎週とてもうれしかったです…v

大人のレッスンとなるとそうはいかず、やはり楽しみながら上達したいですよね。
当教室では、200名近くの方に「ジョイフルピアノ」コースという予約制ピアノレッスンに通っていただいています。
予約制なので、急なお仕事やご予定が入っても安心!平日夜や土日も開講しておりますので、学生さんやママさん、お仕事帰りのお父さんなど幅広い層の方に通っていただいています。
また“ジョイフル”の名の通り、とにかくピアノを楽しみたいというシニア世代の皆さんも多く、60歳70歳を過ぎて初めてピアノを触る、という方も珍しくありません。

発表会や季節のイベントもとても盛り上がります。普段ピアノは一人で楽しむ楽器なので、連弾にチャレンジしたり他の人の演奏を聴いたりという機会がときどきあると励みになりますよね♪♪
今年開催した夏の発表会の記事もご覧ください

随時、無料体験レッスンを受付ています♪
やってみたいジャンルや曲、不安なことはなんでも先生や受付にご相談ください。経験豊富な講師陣と宮地楽器のサポート体制でお待ちしています。
冬休みにピアノライフをスタート!しませんか??

ジョイフルピアノレッスンについて詳細・お問合せはこちら

一生モンの趣味、みつけよう♪ ⇒⇒⇒小金井ANNEX音楽レッスンのページへ

エレクトーンをはじめよう♪♪

「エレクトーン」といえば、言わずと知れたヤマハの画期的な発明品であり、電子オルガンの代名詞、とも言われてきました。が、それにはとどまらず、年々進化を重ね続け今や、不可能な演奏などないのでは?!とさえ思ってしまうほど、1台で様々なことができてしまう楽器です。

今回は、当教室の予約制エレクトーンレッスン「ジョイフルエレクトーン」の呉島桂子先生にエレクトーンの魅力やレッスンについて、お話を伺いました♪

Q.先生、いきなりですが、やっぱり両手両足を使うということが一番信じられません…はなれワザですよね?

A.ベース鍵盤は、エレクトーンの最大の特徴ですね。初めての方はまずそこに大きなとまどいを覚えるようです。が、やってみるとそれほどではないですよ!足でリズムをとる感覚で、多少の間違いは気にせず弾いてみましょう。
むしろ一番難しいのは、“自分の演奏している音を聴くこと”ではないでしょうか。
エレクトーンは一人でいろんな音をあやつってアンサンブルする楽器ですので、初めての方でも、落ち着いて自分の音を聴きながら、弾いていきたいですね。

Q.そうか、何種類の音が出ていても、自分が弾いている音は一人で責任持って聴かなくちゃわからないですよね・・・!
やはりそれが同時に、エレクトーンの最大の魅力でもありますか?

A.一人で豪華なアンサンブルが楽しめること、これは他の楽器では味わえない面白さです。様々なジャンルの音楽スタイルをボタン一つで呼びだす事ができますし、初心者の方でも、指一本で、リズムや伴奏を工夫した華やかな演奏が可能です。
音符なんて全然分からなくても、音楽をダイレクトに楽しめる!エレクトーンの魅力はこれに尽きますね。

ジョイフル エレクトーン
ジョイフル エレクトーン Q.うわ~カッコいいですね…!生徒さんは、皆さんどんなきっかけでお始めになったんでしょう??

A.お話したように、エレクトーンは“聴く力”を伸ばせるので、ヤマハ音楽教室の教具として使われています。 
昔そうしてお子さんが使っていた楽器が家にあるので…という方は多いですね。またご自分が子どもの頃習っていて、何十年かぶりにエレクトーンに再会したとき、その進化に驚き、つい始めてしまった・・・という方も多く、通い続けてくださっています。
私自身も、やはり新しい楽器に驚いてついボーナス一括払いでHS5を衝動買いしたのが20年前、すべてのはじまりでした。

Q.エレクトーンが思い出の楽器になっている方も多いんですね!
レッスンでは、自分の好きな曲を弾いていいんですか?

A.皆さん、ご自身で選曲していらっしゃいます。上・下・ベースそれぞれがきちんと編曲されている「三段譜」を持ってくる方、メロディーにコード譜がついている「メロディー譜」を持ってくる方、いろいろです。 
私のクラスでは特に教材というものを指定していません。趣味で楽しんでいくならなおさら、自分の好きな曲を弾くことが、何よりの練習になると考えています。

Q.ではでは、エレクトーンをはじめてみようかな、という方に一言、お願いします!

A.経験の有無や良い楽器を持っているか(準備できるか)など、一切考えるのはやめてしまいましょう。「自分の体で音楽を奏でたい!」という思いがあれば、あなたも今日からエレクトーンプレイヤーですよ♪ 

先生、ありがとうございました◎
一歩一歩着実に練習するときは易しく、また遊べば遊ぶほど幅が広がるという、こちらの要求に必ず応えてくれるエレクトーン。友だちと会話する感覚で上達できる気がしてきました♪♪

エレクトーンと友達になろう!
便利で通いやすいレッスン…小金井ANNEXのジョイフルエレクトーン

新しい私との出会いはすぐそこ…⇒⇒⇒小金井ANNEX音楽レッスンのページへ