年別アーカイブ: 2011年

修理編 クラリネットのタンポ交換 

クラリネットのタンポ交換です。

CL-tanpo1

このように消耗したタンポを右側の新品タンポ(パーツ)に交換します。

頑張って、タンポがこんなになるまで、とても練習した方の修理です、きっと受験でも、この練習のようにしっかり勉強して志望校に合格できたことでしょう。本日はそんな桜咲くシーズンの一コマでした。 担当KK

CL-tanpo2 

春の無料点検会開催のお知らせスマイル
 

 3月12(土)13(日) 

11:00から18:00で開催します音符 

予約受付開始しました。グッド

ネイティブアメリカンフルートのすすめ 教則本登場!

 

つい出ましたちょき

インディアン・フルート待望の教則本
ネイティブアメリカンフルートのすすめ
教則本

ですが、

なんと今回!!!

インディアン・フルート本体と、必須アイテム

インディアンフルートケースバッグ

ケースバッグ

をセットにした、超お得なセットが登場です!!!!

ラインナップは2種ちょき

リーズナブルで押さえやすく、初めての方におすすめの

B調カバ製

教則本付き!初めて3点セット!インディアン・フルート Whitetail Hawk “B” Birch ケース&教則本セット!

そして
心地よく響く高級サウンド、より本物志向の

G調スギ製

教則本付き!高級サウンド3点セット!インディアン・フルート Redtail Hawk “G” Cedar ケース&教則本セット!

です!!!!!

やはり教則本があるとないでは、練習のすすみ具合が違いますよね。
それにこの教則本は日本の曲の楽譜も収録しているので、非常に馴染みやすいですグッド

収録曲については

以下の画像のとおりです。

目次

このようにインディアン・フルートの奏法はもちろんのこと、インディアン(ネイティブアメリカン)のお話も載っています。
最大のポイントは私たち日本人にも馴染みのある曲が収録されていることですねグッド

●アメージンググレース
●大きな古時計
●荒城の月
●ふるさと
●スカボローフェア
●ファーストノエル
●荒野の果てに
●グリーンスリーブス

以上の楽譜も収録されているので、非常に練習しやすいですし、取り組みやすいです!!
練習のモチベーションもかなり上がりますね音符

今まで「インディアン・フルートて何??」と思っていた方、これさえあればその疑問は解けますよ月
「興味はあるけど・・・続くかしら・・・」という方、分かりやすく奏法についても書いてありますし、何より誰でも知っている曲の楽譜が付いているので、飽きずに取り組めますオーケー

とてもお得なこの教則本セット!!!

おすすめです音符

TWスタッフ:カサイ

修理編 石突きってしってますか? 後編

本日は石突きってしってますか? 後編です。

皆さん石突きについては昨日説明したとおりです。

この石突きがないとどうなるのか?かわいそうなスライドをご覧ください。

TB-boko1TB-boko2

全体像ではこんな感じのもあります。

 

TB-boko3

これらのスライドはいづれも石突きがついてなかった為に、このように凹んでしまったと考えられるスライドです。この状態の時には当然ゴム(石突き)はありませんし、多分付けられないはずです、万が一付けてもすぐに外れて石突きを紛失してしまうはずです。 

TB-boko4

ちなみにこれが新品のスライド、凹んで無い、見事な曲線(R)が美しいですね。

このスライド先端の凹みの弊害は当然スライドの並行が狂います、並行であるスライドがカタカナのハの字状になりますからスライド動作は悪くなります。

また凹んだ先端部分の管内径が歪み小さくなります。当然、音程・音抜けも変わります。

この部分の凹はスライドを分解しないと修理出来ませんからとても大がかりな修理になります。

小さいけれど、侮るなかれ石突きの重要性、大切さについて御理解いただけましたか

石突きは1個¥105です(ヤマハの場合)→こちらで販売もしています、もちろん店頭でも。

自分の楽器をいたわりましょうね。

残念ながら、上記状態のスライドは修理するか、新しい楽器を買うかですね。

特に上のような凹んだ楽器は学校備品に良く見られます。

自分の借りているトロンボーンがこのような状態だったら、迷わずMY楽器にしましょう。

お得なトロンボーンはこちらで販売しています。

この商品のお問合せはこちらまでご連絡下さい。

 担当KK

修理編 石突きってしってますか? 前編

本日は久々の修理編です。

皆さん石突きってしてますか?

こんなのです 

YAMAHA1-RUBBR-bumper 

YAMAHA2-RUBBR-bumperトロンボーンのスライドの先端に取り付けるゴムです。

特に高生の皆さんの中にはこんなの付いていないという人がいるのでは、実はこれがないと大きな問題が発生します。(これは別の日に)

英語でRUBBER BUMPER と呼び、文字通りゴムのバンパー、バンパ-とは何ぞやという方

バンパーとは一般に衝撃や振動を和らげる緩衝装置という解釈になります、つまりゴムでできたクッションです。

そこで先ほどの石突きが無い人、クッションが無いという事は・・・

楽器は痛がっているということです。

上のように破けているのも当然交換して下さいね

値段にして¥105です(ヤマハの場合)→こちらで販売もしています、もちろん店頭でも。

自分の楽器をいたわりましょうね。

明日は石突きの無い人のかわいそうな事例をご案内します。

この商品のお問合せはこちらまでご連絡下さい。

 担当KK

楽器のネジって?!

本日で1月も終わりですね、ついこの間、年が明けた

なんて考えている自分はずいぶん年を取ったと痛感しています。

さて今日は、ネジのお話です。

SCREW1

これらは木管楽器のネジ達で、どれも使用済みです。

フルート・クラリネット・サックスに使われていました。

そう言えば、針供養というのがありますね、ネジにも必要かもしれません。

ご覧の通り様々な形があり、このネジひとつ無くしただけで音が出なくなります

小さくても重要な部品なのです。

今まで、色々な楽器を修理してきましたが、ネジにはかなり泣かされました

このネジどれほど小さいのかというと、こんなサイズです。

SCREW2

マイクロSDのアダプターと一緒に撮ってみました。

小さいですよね、無くすと(落とす)もう大変なんですよ。

皆さんの楽器もネジがゆるんだりしていませんか?

なくなってからでは大変ですよ。

修理についてのお問合せはこちらまでご連絡下さい。 担当KK