音楽のある毎日 宮地楽器

2017年宮地楽器創業100周年

MUSIC JOY 渋谷

体験レッスンを受けてみました! Vol.19白拍子

Vol.19 白拍子(講師:櫻井真樹子さくらい まきこ

珍しいコース、民族楽器等でおなじみの渋谷教室ですが、その中でも今回は未知の世界、白拍子の体験レッスンを受けてみました。講師は、白拍子、舞踊など様々な舞台で活動されており、日本でも数少ない白拍子講師の櫻井真樹子先生です。
  • はじめに・・・

    Step.1

    和もののレッスンといえば、やはり正座で始めなきゃ・・・と思いますよね。私もそうでした。しかし、白拍子のあった平安時代はまだ正座がなく、女性もみんなあぐら、もしくは立膝で生活していたとの事!!(正座がはじまったのは室町時代からなのです!)もう、この段階で目からうろこなのです。

  • まずは声を出してみる

    Step.2

    白拍子は歌いながら舞うパフォーマンスです。という事でまずは歌を習います。白拍子は地声で歌います。

  • 基本的動作

    Step.3

    さて、声を出した後は実際に舞ってみます。まずは基本的な姿勢と動き。 中腰で、ひざを緩め足の裏は外側に体重を置いて立ち、足首の動きだけで左右に揺れてみます。この動きだけでも、ちょっと・・・キツイ・・・かも・・・。

    • 白拍子

  • 実際に舞う

    Step.4

    さて、基本的な動作を覚えたところで、実際に舞ってみます。
    先程歌った歌にあわせて、見よう見まねで先生の動きを真似してみます。すり足、中腰、動きをつけながら声を出すのは、とてもインナーマッスルが鍛えられる気がします。
    その後、手の動き、首の動き、歩き方など基本的な動きが色々あるのですが、手の肘は曲がらない方を先頭に動かす、体の外側を意識する等、ほとんどが普段使わない動き、筋肉を使います。

  • 最後に・・・

    Step.5

    お稽古の最後は、本日やったことを忘れないように紙に書き留めます。 この拍のこの言葉の時にはこの動き・・・。これを忘れないうちに書きとめると、お家でも復習が出来そうですね!

白拍子と一言で言っても、その文化だけではなく、そこから派生する歴史、動作の意味など様々な事が学べます。また、動作や声の出し方はインナーマッスルが鍛えられ、身体が引き締まる気がします!
興味のある方は是非体験レッスンを受けてみてください。
お問い合わせ:MUSIC JOY渋谷 03-5456-8300

MUSIC JOY渋谷

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-1 (橋本ビル/受付5F)

TEL:03-5456-8300
FAX:03-5456-0027

営業時間
10:00〜21:30(日曜は18:00まで・祝日は休み)
最寄り駅
JR渋谷駅 下車徒歩2分

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページTOPへ