音楽のある毎日 宮地楽器

2017年宮地楽器創業100周年

MUSIC JOY 渋谷

Vol.5 エレキギター

Vol.5 エレキギター(講師:伊藤雅昭いとう まさあき

男女問わず、中高生から大人の方まで大人気のエレキギターにチャレンジしてみました♪
今回指導して頂いたのはヤマハ講師・伊藤雅昭先生。ヤマハのレッスンでエレキギターの楽しさを体感しました!
  • エレキギターを持ってみましょう。

    Step.1

    ボディを右太ももの付け根辺りに乗せて、ネックを少しだけ斜め前に出します。ずっしり重さがありましたが、先生に教えてもらった通りに持ってみると、楽に構えることが出来ました♪

  • ピックを右手の親指と人差し指で軽くつまみます。

    Step.2

    ピックを右手の親指と人差し指で軽くつまみます。

  • 実際に音を出してみましょう♪

    Step.3

    まずは1本の弦を弾いてみます。「ラ・ラ♯・シ・ド」を教えて頂き、音源に合わせてみました。最初はなかなか指が開かず、不自然な動きになってしまいますが、「1音ずつ弾く」という基礎がエレキギターに慣れるためには大事なんだそうです!

  • タブ譜の読み方です。

    Step.4

    タブ譜とはギターの指板がそのまま楽譜になっている、ギター専用の楽譜です。ギターは細い弦(一番下の弦)から「1弦、2弦、3弦・・・」ですが、タブ譜は上の線から「1弦、2弦、3弦・・・」となっています。最初は「どっちだっけ?」と迷いますが、慣れてくればパッと押さえられるようになりますよ♪

  • 「C」のパワーコードを弾いてみます。

    Step.5

    パワーコードとは・・・? コード(和音)の第3音を省略する奏法だそうです。ということは「C」のパワーコードは「ド」と「ソ」ということですね。

    • エレキギター

  • (5)で覚えたパワーコードを使って、曲を弾いてみます♪

    Step.6

    なんと「C」のパワーコードだけでBon Joviの「It’s My Life」が弾けるんです!(※もちろん全てではありません。途中までです><)
    ヤマハオリジナルの伴奏音源に合わせると、弾けた気になれるんです!
    本当です><

ベースやドラムの伴奏に合わせながら練習すると、楽しみながら自然と身についていきそうですね。ヤマハオリジナルのテキストだとレパートリーも豊富なので、やる気にUPにもつながります。
初めての方、独学でつまづいてしまった方、久しぶりに演奏する方、お待ちしています!
お問い合わせ:MUSIC JOY渋谷 03-5456-8300

MUSIC JOY渋谷

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-1 (橋本ビル/受付5F)

TEL:03-5456-8300
FAX:03-5456-0027

営業時間
10:00〜21:30(日曜は18:00まで・祝日は休み)
最寄り駅
JR渋谷駅 下車徒歩2分

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページTOPへ