音楽のある毎日 宮地楽器

2017年宮地楽器創業100周年

MUSIC JOY 渋谷

Vol.3 ドラム

Vol.3 ドラム(講師:田中陽たなか あきら

今回はドラムの体験レッスンです。バンドのパートでも人気が高いドラムは、小学生から大人まで幅広い年代の生徒さんが通っています。レッスンを担当して頂くのは田中陽先生。 「30分でドラマーになろう!」というコンセプトの元、レッスンスタート!
  • スティックを持ってみよう。

    Step.1

    スティックの下から1/3ぐらいの場所を持ちます。親指と人差し指を軽く添えて、力まないように!

  • 練習パッドを叩いてみよう。

    Step.2

    椅子には、深く座ってしまうと足が動かしにくくなるので、浅めに腰掛けます。スティックを“ハの字”に構えて、パッドの真ん中を叩きます。 右だけ、左だけ、左右交互に繰り返しましょう!

  • ドラムセットに座ってみます。

    Step.3

    バスドラとハイハットのペダルを踏むとき足を大きく開くので、スカートは危険です!さらに、足を思った以上に使うので、靴選びは慎重に! ヒールのある靴や、靴底が滑るものはバスドラのペダルが踏みづらいです。。。
    足を使ってバスドラムの踏み方を確認します。足全体を素早く上げて、素早く下ろします。

    • ドラム

  • 足と右手を一緒に動かしてみましょう!

    Step.4

    「1、2、3、4」とカウントを取りながら、バスドラとハイハットを叩きます。 ハイハットをしっかり見ないと、叩いたつもりが外してしまうことも。。。

  • 左手でスネアドラムを叩いてみよう。

    Step.5

    ④のリズムの「2」「4」に左手を追加します。 数をしっかり数えながら、ゆっくりしたテンポで進めます。 これでビートが完成♪

  • クラッシュシンバルを叩いてみよう。

    Step.6

    叩く角度によって、音色が変わりますし、「シャーン!!」と叩けばストレス発散になります♪ ビートをさらに盛り上げてくれます!

  • ビートとクラッシュシンバルで、曲に合わせて叩いてみます。

    Step.7

    音源にあわせながら、簡単に1曲完成しました♪

「ドレミ・・・」の楽譜が読めなくても大丈夫! 音楽に合わせながら叩くので、楽しくビートを刻むことが出来ました♪ 先生が丁寧に楽しくレッスンしてくれるので、緊張しないで取り組むことが出来ますよ。
お問い合わせ:MUSIC JOY渋谷 03-5456-8300

MUSIC JOY渋谷

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-1 (橋本ビル/受付5F)

TEL:03-5456-8300
FAX:03-5456-0027

営業時間
10:00〜21:30(日曜は18:00まで・祝日は休み)
最寄り駅
JR渋谷駅 下車徒歩2分

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページTOPへ