音楽のある毎日 宮地楽器

2017年宮地楽器創業100周年

MUSIC JOY 渋谷

ドラム、ジャンベ 前田仁先生インタビュー

第4回MUSIC JOY渋谷・講師インタビューは、ドラム、ジャンベ講師・前田仁先生にお話を伺いました♪いつもニコニコ話題が豊富で、お話が面白い前田先生。今回のインタビューでも、お人柄がよく分かるお話を聞くことが出来ました!

こんにちは!まずは前田先生の自己紹介をお願い致します!

講師

私、前田仁、39歳(2014年現在)、O型、水瓶座、鎌倉出身です。 産まれた時は2,800gの未熟児で、しばらく保育器に入っていました。 子供の頃は非常に泣き虫な子供で、極端な心配性でした。。。 例えば、年下の友達が「遊ぼう!」と駆け寄って来られる事を怖がったり、ファミコンのやりすぎで視力が落ち失明しちゃうんじゃないかと夜中に泣いていたり・・・。 とにかく世の中の事に怯えて生きていました。

――(苦笑)心配性だった前田少年は、いつから音楽に目覚めたのでしょうか?

小学生の頃、神社の夏祭りで締太鼓を叩く機会がありました。 高いやぐらの上から、下を眺めながら締太鼓を叩いている事に、少しだけ優越感を感じ、ワクワクしたんです。そこでも、お囃子をしている友達からイジメられるんじゃないかと心配していました。。。

――(苦笑)極度の心配性は続きますね。 それでは、ドラムとの出会いのきっかけを教えて下さい!

ドラムは中学生の頃に吹奏楽で出会いました。 本当はトランペットをやりたかったんですが、肺活量の問題でNG・・・。 正直言うと、ドラムパートは目立つのでやりたくなかったんです。 ストレスでお腹が下っていました。。。

――(苦笑)そろそろ明るい話に移りましょう! その後、ドラマーになるまでの道のりを教えて下さい!

大学時代から、ミュージシャンのサポートで演奏活動をスタートさせました。 そして20代前半で、メタルバンドをやってメジャーデビューを目指しましたが、メタル魂をマスターすることが出来ず、諦めました。 その後、レコード会社の事務所に所属し、バンド活動やアーティストのサポートを始めました。

講師業はいつからスタートしたのでしょうか?

20代前半頃からですね。 YAMAHAの試験を受け、ありがたく合格し、今に至ります。 おかげでやっと人間らしい生活をおくれています!

――それはそれは良かったです(笑) それでは、先生がレッスンで心がけていることを教えて下さい。

とにかく叩く!! 細かいことは2の次で、曲を叩く!!あ、でもこれを見た生徒さんには「いつもおしゃべりが多い!」と怒られてしまうかもしれません。。。

――(笑)でも楽しいのが一番ですよね!

そうですね、とにかく和気あいあいとやりたいんです♪ でも、一度代講の先生がレッスンをした時に、丁寧に教えてくれたようで、生徒さんに「細かいところまでやって欲しい!」と言われてしまった事があります。 「たくさん叩くけど、細部までチェック!」これがレッスンを進めていく上での課題です。

――前田先生のレッスン内容もどんどん進化しているんですね! では、先生は講師業の他に、ライブやバンド活動はされているんですか?

講師

今は、メインで3つのバンドに所属しています。 1つ目は、アコースティックJ-POPメキシカンバンド【CORONA sessions(コロナセッションズ)】です。5人組の陽気な歌ものバンドで、メキシコから来日しているという設定です。お勧め曲は「Be My Baby」です。 是非、お聞き下さい!!
CORONA sessionsホームページ
★動画はこちらから→CORONA sessions YOUTUBE

――1バンド目から強烈ですね(笑)

2つ目は、チェンバージャズバンド【DiviNissimo(ディヴィニッシモ)】という、クラシックとジャズを融合した完全オリジナルのバンドです。「Divi」はイタリア語「DiVino=神がかった」という意味、「Nissimo」はリーダーの西本さんの名前から取りました。 3つ目は、パーカッションエンターテインメントグループ【FUNCUSSION(ファンカッション)】です。 最大30名、打楽器アンサンブルのバンドです。ドラムやジャンベを叩いたり、スネアラインをやったり、バケツを叩いたりしています。
FUNCUSSIONホームページ
★動画はこちらから→★FUNCUSSION YOUTUE

講師

――ジャンルも様々、面白そうなバンドですね♪ちょっとドラムから離れます。先生は、猫を飼っているそうですが・・・猫のお名前は“みそ君”でお間違いないですか?

そうなんです!めちゃめちゃ可愛いみそ君です!! (しばし、みそ君の話題が続きます・・・可愛い写真も見せてくれました♪) 日本人ということで“みそ”という名前にしました。“しょうゆ”じゃ収まりが悪いですからね。

――可愛がっているみそ君のお話ありがとうございました! 最後にHPを見ている皆様に一言お願いします!

生半可な気持ちで叩いたら大怪我するぞ!!というのは冗談で、ドラムは叩けばすぐに音が出るので、気楽に出来る楽器です。 ストレス発散や爽快感を味わってみませんか?

ありがとうございました!
若干、ネガティブ発言が気になりましたが、ドラムを叩けば表情もキリッとかっこよく叩く前田先生♪前田先生は水曜日にドラムを、日曜日にジャンベのレッスンを担当しています。 是非、みそ君の写真を見に・・・いえいえ体験レッスンを受けにお越し下さい!

MUSIC JOY渋谷

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-1 (橋本ビル/受付5F)

TEL:03-5456-8300
FAX:03-5456-0027

営業時間
10:00〜21:30(日曜は18:00まで・祝日は休み)
最寄り駅
JR渋谷駅 下車徒歩2分

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページTOPへ