1. トップページ
  2. MTC(宮地楽器 指導者友の会)
  3. 教室規約の作り方&運用法~トラブル予防からアフターフォローまで

教室規約の作り方&運用法~トラブル予防からアフターフォローまで

近年、電子ピアノの普及とともにピアノ教育が大衆化しました。音楽教育の裾野が広がるという点ではとても喜ばしいことですが、これまでの常識では対応できないような要望や行動が保護者側から上がって戸惑っているという声が多く寄せられます。
新しい時代に上手に対応しつつ、自分の理想とする教室運営をするためにはどうしたらよいでしょうか。
今回は『規約』という側面から教室運営について考えます。
保護者に「細かい」「面倒くさい」と思われないよう、A4 用紙 1 枚でおさまる程度のすっきりした規約を実際に作り、さらにしっかりと規約を守っていただける具体的な運用法までお伝えします。

講座内容

  • 規約の必要性 ~ 価値観多様化時代への対応は必須
  • 守ってもらえる規約にするには?~ 短い・見やすい・分かりやすい
  • 分かりやすい規約の作り方 ~ A4 用紙 1 枚を目指しましょう
  • 規約の具体的な運用法 ~ 規約完成はスタート地点
  • 保護者との心の壁を築かず時代にマッチした理想の教室にするために
など
使用テキスト
『ムジカノーヴァ 2022 年 11月号』(音楽之友社)

テキストは当日会場でも販売します。

講師プロフィール

古内奈津子(ふるうち なつこ) 先生

埼玉大学教育学部中学校教員養成課程音楽専攻卒業。
ピアノを三好のび子、松原正子、玉井美子の各氏に師事。ダイアン・アンデルセン女史、ヴィクター・ローゼンバウム氏の来日時にはプライベートレッスンを受講するなど、現在も自身の演奏技術の向上につとめている。
また指導面では「きちんと、そしてアットホームに」をモットーにレッスンノートを軸にしたコミュニケーション重視のレッスンを展開し好評を得ている。
ピアノ教室クレッシェーレ主宰。ピアノ教室のほかコーラスの伴奏、『るんるん連弾コンサートシリーズ』開催など精力的に活動中。

日時

2022年1028日(金) 10:30~12:30

会場

ららぽーとホール 
(ららぽーと立川立飛内、3F宮地楽器までお越しください)

多摩モノレール立飛駅 2階デッキ直結
お客様駐車場完備(3,100台収容)
  平日の駐車料金は無料です。

料金

宮地jet会員:3,500円
MTC会員:3,500円
PTNA会員:4,500円
一般:5,500円(各税込)

※前売り券は上記金額より500円引きになります。

お問い合わせ・お申込み

宮地楽器ららぽーと立川立飛店
【 Tel 】042-540-6636
【 営業時間 】10:00~20:00 年中無休
営業時間は状況により変更となる可能性がございます。

▲TOP