クレモナ演奏ツアーの特集記事が掲載されました

2015 年 10 月 29 日

先日無事に開催された、「バイオリンの故郷・クレモナを訪ねる 演奏ツアー」。

宮地楽器が企画したこのツアーは、これまでハンドメイドヴァイオリンをお求め頂いた方や、長年レッスンを続けている皆様に、ヴァイオリンの故郷であるイタリア・クレモナの地を見て頂きたい、そして製作家たちに演奏を披露して頂きたいという思いから実現しました。

自分の愛器を製作した憧れのマエストロにお会いしたり、世界的巨匠の製作工房の訪問、さらにヴァイオリン博物館でストラディヴァリの音色を堪能するなど、貴重な体験をして頂きました。
そしてこのツアーの一番の目的は、北イタリア随一の美しさを誇るカッターネオ宮殿でのコンサート。
製作家たちにお披露目するために、半年ものあいだ日本で練習を積んできた成果は、素晴らしいアンサンブルとなって楽器の生まれ故郷に響き渡りました。


このツアーのもようが、宮地楽器が年に2回発行する季刊誌「Music in life」2015年秋冬号にて特集されていますので、ぜひお読みください!

「Music in life」2015年秋冬号を読む(PDF) (クレモナ演奏ツアー特集は 4~5ページに掲載)

 

↓特集ページはこちら↓(クリックで拡大します)
Music in life 2015年秋冬号

このツアーについては、ブログでも後日さらに詳しくご報告させて頂きますので、どうぞお楽しみに!

タグ: , , , , , , , ,