2015 弦楽器フェア 出展のご案内

2015 年 10 月 21 日

2015 弦楽器フェア 出展のご案内

宮地楽器は今年も、日本弦楽器製作者協会主催「2015 弦楽器フェア」に出展いたします。
クレモナを拠点に世界で活躍する4人の製作家をブースに招き、その作品を展示します。
宮地楽器が推薦する作品のクオリティを、ぜひお手にとってお確かめください。

「2015 弦楽器フェア」宮地楽器出展の詳細ページへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪弦楽器フェアとは≫

日本弦楽器製作者協会が主催する、国内外の新作弦楽器を一堂に集めた、アコースティック弦楽器展示会の国際的行事の一つ。個人製作家や卸・販売業者が数多く出展し、作品を展示・販売します。
展示作品の多くは、実際に手にとって試奏することができる他、出品作品のコンサートも行われるなど、初心者から演奏家までが “観て、聴いて、弾いて” 楽しめるフェアです。
一度にいろいろな楽器を試すチャンスであると同時に、楽器を製作した方と実際にお会いできる貴重な機会でもあります。

第58回 2015 弦楽器フェア

【主 催】 日本弦楽器製作者協会(JSIMA) オフィシャルサイトへ
【会 期】 2015年10月30日(金)~11月1日(日) 各日10:00~18:00
【会 場】 科学技術館 (東京都千代田区北の丸公園2-1)
      地図・交通案内(科学技術館オフィシャルサイト)
【入場料金】 1,000円 (全イベント3日間有効・高校生以下無料)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮地楽器のブースには、世界的に高い評価を得ている製作家
菊田浩氏、高橋明氏、そして宮地楽器が推薦する気鋭の製作家 百瀬裕明氏、西村翔太郎氏をお招きします。

最新作をはじめとした彼らの作品はいずれもじっくりとお試しいただくことができます。
日頃なかなか聞くことのできない製作についてのエピソードを製作家本人から伺うこともできるかもしれません。

今年の展示で特に注目なのはヴィオラ。先日開催された国際製作コンクール、クレモナ・トリエンナーレで高評価を得た高橋氏のヴィオラ現品をはじめ、4人の製作家のヴィオラが揃います。
ヴィオリスト、ヴィオラに興味のある方にはぜひ一度お試し頂きたい、素晴らしい作品ばかりです。

もちろんヴァイオリンの展示も充実しています!
みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

*製作家や出品作について、ホームページで詳しくご紹介中です。ぜひご覧ください。

 
「2015 弦楽器フェア」
 宮地楽器出展の詳細ページへ

菊田浩氏
菊田浩氏

高橋明氏
高橋明氏

タグ: , , , , , , , ,