♪ベーゼンドルファー クリムト生誕150年記念モデル発売

2012 年 3 月 6 日

2012年はオーストリアを代表する画家グスタフ・クリムト(1862~1918)の生誕150年にあたります。

ベーゼンドルファー クリムト生誕150年記念モデル

その記念すべき今年、ベーゼンドルファーはクリムトへのオマージュ(讃辞)として、『クリムト生誕150年記念モデル』を発売しました。

世界的に最も著名な絵画のひとつであるクリムトの最高傑作「接吻」が、ベーゼンドルファーの音色を煌びやかに彩ります。


男女の愛の形を象徴的に表現した、クリムトの最高傑作「接吻(1907/08)」。
世界最大のクリムト・コレクションを所蔵するウィーンのベルヴェデーレ宮殿に展示されています。
The Kiss
黄金のオーナメントで美しく装飾されたこの絵画は当時の美術界を席巻し、一世を風靡しました。

また現代美術という新たな世界の到来を告げた革新的な作品でもあり、今日に至るまで世界中の多くの人々を魅了し続けています。

このクリムトの「接吻」と、同じくウィーンの誇りであるベーゼンドルファーとが記念すべき融合を果たしたのが、この度発売されたクリムト生誕150年記念モデル。
ウィーンの伝統と芸術が薫る、希少なピアノです。


この「ベーゼンドルファー クリムト生誕150年記念モデル」の詳細情報を「宮地ユーロピアノクラブ(MEP)」のサイトに掲載しています。また、このピアノの発売に寄せたコラム『クリムトとウィーン』を同サイトに掲載しておりますので、あわせてぜひご覧ください。

「宮地ユーロピアノクラブ(MEP)」は、世界の名器といわれるヨーロッパピアノをもっと身近に感じていただくために宮地楽器が設立した入会金・年会費無料の会員制クラブ。
ヨーロッパピアノに関する様々な活動を積極的に展開する他、会員専用サイトでヨーロッパピアノについての情報やイベントのご案内などを、詳しくご案内しています。
この機会に是非、ご入会ください。

宮地ユーロピアノクラブ(MEP)への入会はこちら >>> 

MEPサイトへ
※MEPサイトの閲覧には会員登録が必要です。