♪緊急入荷!再調整ベーゼンドルファー170(’86年製)

2010 年 2 月 5 日

世界3大ブランドのひとつとして有名なベーゼンドルファーグランドピアノ
モデル170の再調整品(中古品)が緊急入荷致しましたのでご案内です。

bosen_170_2

再調整品ベーゼンドルファー170(1986年製) ¥6,300,000 

秘められた芸術と伝統、心をひきつける“至福のピアニッシモ”。
商業ベースに流される事なく、丁寧な手作業による製造を維持し続ける
“ウィンナートーン”の代名詞、ベーゼンドルファー。

その製造台数の少なさゆえに、良質な再調整品に出会える事は極めて
レアなケース
であると言っても過言ではありません。

bosen_170

1828年に創業したベーゼンドルファー。今回の商品は1986年製という事で
創業から158年目に製造された商品です。

製造番号から考えると、年間 250台程度しかつくっていない計算になります。

世界3大ブランドのスタインウェイ・ベヒシュタインはともに1853年の創業ですが
創業年から1986年まで(133年目)の製造台数を同じ考え方で計算してみると、
スタインウェイで年間 3,800台弱、ベヒシュタインで年間 1,350台弱。
日本を代表するヤマハで考えると、年間 47,000台も製造した事になります。

この数字からみても、今回の再調整ベーゼンドルファー170は非常にレアな商品と
ご理解頂けるものと思います。

宮地楽器厳選OnlyONE。とても良質な再調整品です。早い者勝ちです。

bosen_170_flame

前回のブログでもご紹介いたしましたが2月6日(土)から14日(日)まで
「 W.ホフマン・トラディション デビュー!比較試弾会 」を開催致します。

  ◆比較試弾会の詳細は、 コチラ  をご覧下さい。

 もちろん今回ご紹介の商品もご試弾頂けます。是非この機会をお見逃しなく。

 

余談ですが・・。只今、店頭には新品のベーゼンドルファー185も展示しております。
2台並べて比較してみると、製造年代の違いが関係しているものと思いますが
微妙な違いを発見する事が出来て面白いです。

例えば、ロゴマーク。

bosen_170_logo

bosen_185_logo

上が 170、下が 185の鍵盤蓋部分につけられたロゴマークです。
と、書いておきながらこの写真ではよく分かりませんね。

是非とも、ご試弾方々、実物をご覧頂ければと思います。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち致しております。

 

宮地楽器小金井店ショールーム ℡.042-385-5585