音楽のある毎日 宮地楽器

2017年宮地楽器創業100周年

MUSIC JOY 渋谷

体験レッスンを受けてみました! Vol.21 カホン

Vol.21 カホン(講師:ワッシー・ビンセントわっしー・びんせんと

スペイン語で「箱」を意味するカホン★
カメルーン出身のワッシー先生のリズム感あふれるレッスンに、打楽器初心者のスタッフがチャレンジしました!
  • まずは、座り方から

    Step.1

    カホンは、その名の通り長方形の箱型です。演奏するときは、その上に座って叩きます!箱を斜めに構えて、横の2つの面を手で叩いて演奏します。叩く場所は3箇所。3つの音を使い分けて、リズムを作り出します。

  • さっそく弾いてみます

    Step.2

    3つの音を使って、さっそく簡単なリズムをワッシー先生に教わって、カホンを叩いてみます。最初は叩いてきちんと音が出るのかも不安でしたが、だんだん手が慣れて、3つの音も違いも出てきたような気がします♪ワッシー先生は生徒さんの最初の様子を見て、その生徒さんに合ったレッスンをされるのだそうです!

  • 先生と一緒にリズムを叩きます。

    Step.3

    ワッシー先生に先程とは違った新しいリズムを教えていただき、さっそく2人での演奏に挑戦です!リズムAとリズムBに分かれて演奏します♪まず私が教えていただいたリズムを叩き続け、その間に先生が異なるリズムで音を合わせます。

  • 違うリズムにもチャレンジします♪

    Step.4

    リズムAとリズムBに分かれて演奏するのに慣れてきたら、どんどん違うリズムをワッシー先生が教えてくれます♪ワッシー先生が叩いてくださったリズムを真似してあとから叩いてみるのですが、叩けるリズムが見つかると楽しいです!複雑なリズムのときは、ゆっくり叩いて手の動きを見せてくれました。

  • 最後はCDに合わせて演奏します!

    Step.5

    ワッシー先生が作ってくださっている音源に合わせてリズムを演奏します。音の幅が広がって、たくさんの人と合奏しているような気分♪ワッシー先生の音源には、いろいろな国のリズムが含まれていました。ラテンのリズムも挑戦してみました…最初は難しいですが、とても楽しかったです!

ワッシー先生は、レッスン中、「からだでリズムを感じて!音楽はGrooveが大事なんだよ」と教えてくださいました。Grooveとは、その音楽のうねり、いわゆる「ノリ」のことなんだそうです。先生と演奏しているときは、まるで別の国にいるかのような、非日常的な体験をすることができました…。
ワッシー先生の生徒さんも、レッスンごとに日頃のもやもやを落として、すっきりした顔で帰られるそうですよ!みなさんもぜひ、ワッシー先生のカホンレッスンで、そんな素敵な体験をしてくださいね♪
お問い合わせ:MUSIC JOY渋谷 03-5456-8300

MUSIC JOY渋谷

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-1 (橋本ビル/受付5F)

TEL:03-5456-8300
FAX:03-5456-0027

営業時間
10:00〜21:30(日曜は18:00まで・祝日は休み)
最寄り駅
JR渋谷駅 下車徒歩2分

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページTOPへ