音楽のある毎日 宮地楽器

2017年宮地楽器創業100周年

MUSIC JOY 渋谷

体験レッスンを受けてみました! Vol.20 三線

Vol.20 三線(講師:島袋正子しまぶくろ まさこ

沖縄の伝統楽器三線。担当講師は島袋正子先生です。
  • まずは楽器の構え方

    Step.1

    楽器は右太ももの上に胴を乗せ、右手の肘を軽く胴の上におきます。 左手は親指を棹の後ろに置き、写真のように構えます。

  • さっそく弾いてみます

    Step.2

    人差し指にはめた爪を軽く握り、弦を弾いてみます。次の弦に当てて止めるように、上から下へ爪を下ろしていきます。先生に手を添えていただき、弾く感覚を教わりました。ポイントは力を入れすぎないように弾くこと。うまく弾けるときれいな音が鳴ります。

    • 三線

  • 三線の音名について

    Step.3

    三線の“ドレミファソラシド”は“合乙老四上中尺工”といいます。教室の備品は弦を押さえるポジションが分かりやすいように棹の側面にシールが貼ってあります。楽譜もこの漢字で表記されています。5線譜とは全然違うので慣れるまで大変そうですが、覚えてしまえばなんとか読めそうです。

    • 三線

  • 曲を弾いてみます

    Step.4

    曲は沖縄民謡『安里屋ユンタ(アサトヤユンタ)』。教えていただいた音階のポジションと楽譜を照らし合わせてゆっくり弾いてみます。曲を弾いてみると雰囲気が出ていい感じ!

    • 三線

  • まとめ

    Step.5

    優しい音色に癒されながら、島袋先生がとっても優しく分かりやすく教えてくださり、楽しいレッスンでした。練習方法などについても教えていただきました。三線は弦が3本なのでポジションを覚えると簡単に弾くことができるので、初心者の方にもおすすめです。レッスンは木曜日と土曜日に開講していますので、ぜひ体験レッスンにお越しください♪
    お問い合わせ:MUSIC JOY渋谷 
    03-5456-8300

    • 三線

MUSIC JOY 渋谷

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-1 (橋本ビル/受付5F)

TEL:03-5456-8300
FAX:03-5456-0027

営業時間
10:00〜21:30(日曜は18:00まで・祝日は休み)
最寄り駅
JR渋谷駅 下車徒歩2分

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページTOPへ