音楽のある毎日 宮地楽器

2017年宮地楽器創業100周年

MUSIC JOY 渋谷

ヴァイオリン科 砂金巨佳子先生にインタビュー!

第10回MUSIC JOY渋谷・講師インタビューは、ヴァイオリン・砂金いさご巨佳子みかこにお話を伺いました♪いつもクールで落ち着いている砂金先生が、演奏や普段の生活で大切にしていることとは?
講師

こんにちは!まずは砂金巨佳子先生の自己紹介をお願い致します!

こんにちは。
宮地楽器では2006年から講師を始め、渋谷MJ吉祥寺小金井花小金井都立大(目黒)教室でレッスンをしています。昭和音楽大学大学院を修了しました。

先生の音楽歴を教えてください。

3歳ごろ、テレビを見てヴァイオリンをやりたい!と言っていたようです。 でも近くにヴァイオリンを習えるところがなく、実際にヴァイオリンのレッスンをスタートしたのは小学校3年生くらいの時でした。 同時期に吹奏楽同好会でクラリネットも吹いていました。団体の吹奏楽コンクールで賞を頂いたり、とても満足感のある時期を過ごし、アンサンブルの楽しさを知ることが出来ました。

本格的にヴァイオリンの勉強を始めたのはいつ頃でしょうか?

ヴァイオリンを始めて少ししてから、先生を紹介していただきました。(私は北海道の苫小牧市出身なのですが)少し離れた札幌市の先生の元へレッスンを受けに行くようになり、中学・高校の休み等は受験生のための講習会やセミナーに参加して勉強していました。

―― いろいろな所で勉強されていたんですね!

そうですね。 ある日、ヤマハ札幌店で行われた昭和音楽大学の講習会に参加した時、 私の恩師・松田洋子先生と出会いました。 演奏はもちろん、人柄にも魅力を感じ、「松田先生にもっと教えて頂きたい!」と強く思いました。 講師

――その後、大学ではどのような勉強をされたんですか?

ソロの曲以外にも室内楽やオーケストラの授業がありましたし、ピアノ科の室内楽授業やミュージカル、オペラサークルのお手伝いなどもさせて頂きました。 色々な音楽に触れられたことで、歌や色んな楽器と演奏するアンサンブル、特に室内楽が大好きになりました。 今でも歌と一緒に演奏させて頂いたり、楽器とのアンサンブルで一緒に弾かせて頂いたりしています。

それでは、レッスンについて伺います!先生がレッスンの時に大事にしていることは、どんなことでしょうか?

“身体の使い方”を大切にしています。
ヴァイオリンを構える際、力が入ってしまったり、上手く持てない方もいらっしゃいます。 必要のないところに力が入ってしまうと、背中や肩が痛くなり、体に負担が生じてしまうこともあります。 なるべく身体に負担をかけずに良い音を出すためにも、身体の作りや動きを知ることは良い方法なんじゃないかなと思います。

――“楽器の構え”という最初の一歩が大事なんですね。

後々、身体の負担にならないようにするには、大事だと思います。 人によって体格も違いますので、楽器を自然に構えられる最適な場所を、一緒に探していきます。 構え方以外のことも、レッスンでは「どこが良くて、どこが悪いのか」「なぜ上手くいかないのか」を具体的に示すようにしています。 生徒さんに分かりやすく説明しようと心がけ考えることが、自分自身でも構え方や弾き方を振り返る良いきっかけになっています。

先生ご自慢の楽器です♪
<先生ご自慢の楽器です♪>

先生はズバリどんな人ですか!?

生活感がない・・・と言われます(笑)

――分からなくもないです(笑) では、普段の生活でモットーとしていることを教えてください。

なんでもこだわりすぎたり、偏らないようにしています。 例えば、音楽もクラシックだけじゃなく、色んなジャンルで好きな曲がたくさんあります。 後は、「人生に無駄なことはない!」と思うようにしています。 「何かをやりたい」とか、「始めたい」と思っていれば、きっと出会いがあるので、前向きに一つずつ、チャレンジしたいと思っています。

それでは、最後にHPを見ている人に一言お願いします!

これからヴァイオリンを始めてみようかな・・・という方にも、前に習っていた事があってまたやってみたいという方にも、楽しんで色んな曲を弾けるようなレッスンを心がけています。 色々なお話をしたり、相談しながら、基礎・弾いてみたい曲・オススメしたい曲など、生徒さんと一緒にレッスンを作って、音楽もヴァイオリンも好きになって頂けたら嬉しいです。

ありがとうございました!
とても芯がしっかりしているけど自分のペースを崩さない所が、砂金先生の魅力なんだなと感じました♪ 一人ひとりの身体のことを考えたレッスンなので、初めての方でも安心ですね。 ヴァイオリンは決して敷居の高い楽器ではないので、チャレンジしてみましょう!

MUSIC JOY 渋谷

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-1 (橋本ビル/受付5F)

TEL:03-5456-8300
FAX:03-5456-0027

営業時間
10:00〜21:30(日曜は18:00まで・祝日は休み)
最寄り駅
JR渋谷駅 下車徒歩2分

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページTOPへ