1. トップページ
  2. 弦楽器
  3. エレクトリック・ヴァイオリンの世界

エレクトリック・ヴァイオリンの世界

宮地楽器ららぽーと立川立飛店では、エレクトリック・ヴァイオリンの展示に力を入れており、YAMAHAはもちろん、世界的に人気を博している海外メーカーの商品も直輸入にてご案内しております。
アコースティックのヴァイオリンとは一味違ったエレクトリックな世界を、お楽しみください。

イベント・新着情報

新着情報はありません

エレクトリック・ヴァイオリンとは?

昨今、国内での認知度もドンドン上昇してきているエレクトリック・ヴァイオリン(エレキヴァイオリン)。

同じヴァイオリンという楽器であっても、頭に“エレクトリック”と付くだけで、距離を感じてしまうお客様も多いかもしれませんが、
実はエレクトリック・ヴァイオリンとは 「ヴァイオリンと同様に演奏できて、エレキギターのように遊べる楽器」 なのです!
その仕組みや楽器の選び方、エレクトリックヴァイオリンを始めるために必要な機材などをご紹介します。

宮地楽器のラインナップ

現在、世界にはエレクトリック・ヴァイオリン専門メーカーが数多く存在します。
宮地楽器では、その中でも皆様に自信を持ってご案内できるメーカーを探し、厳選した楽器を店頭にて展示しております。

取り扱いメーカー 一覧

ZETA Violins

Jean Luc Pontiモデルを中心に、世界中のエレクトリックヴァイオリン奏者を虜にしてきたZETA Violins。
各弦独立型のピックアップを組み込んだオリジナルブリッジや、細やかな調整が施された自社製プリアンプなど、楽器の随所にこだわりを見せています。
数年間の改良機関を経て、一段とグレードアップしたラインナップをお試しください。

Bridge Violins

国内では宮地楽器のみが店頭にご用意しているイギリスのメーカー。
アクティブタイプのマイクを使っていることに加え、独自設計のホロウ(中空)ボディによって、ハウリングを起こさずに音の広がりや奥深さを実現しています。エントリーモデルとプロモデルをご用意しておりますが、エントリークラスでも充分すぎる程のポテンシャルを備えています。
日本を代表するヴァイオリン奏者 中西俊博氏も高く評価している、今後注目を集めること間違いなしのブランドです。

Wood Violins

アメリカのロックを愛するヴァイオリニスト、Mark Wood氏が立ち上げたメーカー。
創設者のこだわりが随所に現れた楽器を多数製作しています。
Stingrayはエントリーモデルでありながら、ストレートでパワフルなサウンドはロックを愛するこのメーカーならでは。
メーカー自信作のViperシリーズはエレクトリック・ヴァイオリンの中でも極めて異色なフライングV型。そのパンチの効いた形状は、一度目にしたら忘れられません。PUは自社オリジナルと定番のBarbera社製とで選択が可能です。

YAMAHA

世界でも高い評価を得ている、YAMAHA製のエレクトリック・ヴァイオリン。
その特徴は、アコースティックに非常に近い操作性、音色を実現している点でしょう。アコースティックからの持ち替えにも極力違和感を感じたくないという方にはおススメでございます。
中でも、SV150にはエレクトリック・ヴァイオリンにも精通したプロ奏者、中西俊博氏が監修されたエフェクター24種類が組み込まれております。練習用という用途を超えて、エレクトリック・ヴァイオリンの世界を楽しむのに相応しい一本です。
また、2016年6月にはパッシブタイプの新しいシリーズが発売されました。その流麗な外観は日本が世界に誇れるものとなるでしょう。

NS DESIGN

ネッド・スタインバーガー氏がデザインしたNS DESIGN。その独特のスタイルは演奏上必要なパーツは残しつつも、スタイリッシュでインパクトのある作りとなっています。弦を真逆に張ることでペグボックスを廃した構造を採用した独自のチューニングシステムは操作性も抜群です。
最上位機種以外はパッシブタイプのマイクを備えているため、音は自分で作りこみたいという玄人向け。

Carlo Giordano

国内メーカーが手がける非常にお得なエレクトリック・ヴァイオリンのセット。
本体以外に、「弓・ケース・肩当・松脂・ヘッドフォン・練習用ミュート・スペア弦」の7点がセットになってメーカー希望小売価格が50,000円(税抜)という驚きの価格設定。
試しにエレクトリック・ヴァイオリンで遊んでみたい、なんていう方におススメしています。

展示商品ピックアップ

エレクトリック・ヴァイオリン動画紹介

エレクトリック・ヴァイオリンの魅力を動画でタップリご紹介するコーナー。
国内におけるこのジャンルの先駆者 中西俊博氏をお招きしたライヴ映像にはじまり、新商品の紹介動画なども随時更新中!

中西俊博スペシャルライヴ!

2016年11月、国内の第一人者である中西俊博氏をメインに迎え、エレクトリック・ヴァイオリンの魅力が詰まった贅沢なセッションが実現しました。
今後も宮地楽器ららぽーと立川立飛店では様々なイベントを企画して参ります!

アーティスト
中西 俊博(ヴァイオリン)
Keiko(キーボード)
渡辺 庸介(パーカッション)

中西俊博様によるエレクトリックヴァイオリンの魅力がたっぷりと詰まったショートムービーです。

メンテナンス・リペアについて

リペア

宮地楽器では、ヴァイオリン専門のリペア職人に加え、ギター専門のリペアスタッフもおりますので、エレクトリック・ヴァイオリンに関するメンテナンス、修理に関してもご案内させて頂きます。
ご不明な点はどうぞ当店までお問い合わせくださいませ。

宮地楽器 ららぽーと立川立飛店

住所
〒190-0015
東京都立川市泉町935-1 3階 30500
多摩モノレール立飛駅 直結
電話番号
042-540-6636
COPYRIGHT (C)2015 Miyajishokai Co., ltd. All Rights Reserved