宮地楽器総合TOP > ヤマハ 調音パネル > 楽器とともに


宮地楽器小金井店ショールーム

【 ピアノとともに 】

アップライトピアノやグランドピアノ、ホールのコンサートグランドなどの様々なピアノで調音パネルの効果を試しました。
せっかく良い楽器を持っていても、お部屋の響きが悪いとその持ち味を十分に発揮することができません。楽器の調律や調整では改善できない問題なので、諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。

音が響きすぎてしまうグランドピアノのお部屋(3畳)に4枚の調音パネルを設置したところ、今まで気になっていた余分な雑音が少なくなり、音のひとつひとつがクリアに聴こえるようになりました。
キンキンしていた高音はすっきりとした音に、低音はより深みを増した音になり、楽器全体の響きのバランスが丁度良く変わりました。まるでステージで弾いているような美しい響きです。
弾いている本人はもちろん、側で聴いている人にもはっきりと効果が感じられ、想像以上の効果にスタッフ一同びっくり!これなら長時間練習しても、耳が疲れることなく気持ちよく弾くことができそうです。

お部屋や使用楽器に合わせて、枚数や設置位置をいろいろ試して、工夫してみることがポイントですので、是非ご相談ください。「音が響きすぎて練習が疲れる」「部屋の響きのバランスが悪くて・・・」というお悩みをお持ちの方には特におすすめです!
楽器をご購入いただいたお客様や音楽教室の生徒の皆様、ピアノ教室の先生方など、幅広いお客様にご提案させていただいております。

店内ではパネルを設置した状態、設置していない状態の両方をお試しいただけますので、是非ご自身で体感してください。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
宮地楽器小金井店ショールーム鍵盤楽器担当
 
宮地楽器小金井店ショールーム 御子柴

お問い合わせ
宮地楽器小金井店ショールーム TEL:042-385-5585
お問い合わせフォーム



宮地楽器管楽器専門店トップウインズ

【 管楽器とともに 】

管楽器の場合、その種類によって得られる効果が異なると感じましたので、当店で実際に試して得た感想を、楽器別にご紹介いたします。

◆フルート
 細くなりがちな高音部も、金属的な響きが抑えられ、優しいきれいな音で演奏することが出来ます。
 また、息漏れの音も最小限に抑えてくれると感じました。

◆クラリネット
 雑音が減り、ポーッという素朴でクラリネットらしい音色で演奏ができます。
 パネルの置き方によってよりタイトで素朴な音になる場合や自由度を残した音になる場合があるように感じました。

◆サックス
 金属音のようなノイズが減り、全音域ムラなく演奏することが出来ました。

◆金管楽器(トランペット、トロンボーン、ホルン)
 金属的な音が取り除かれ、丸い輪郭の音色で演奏することが出来ます。
 自分の音をモニタリングしやすくなる効果もあると思います。

効果的な使用枚数などご提案いたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。
宮地楽器管楽器専門店 トップウインズ担当
 
宮地楽器管楽器専門店 トップウインズ 大神

お問い合わせ
宮地楽器管楽器専門店 トップウインズ TEL:042-387-1231
お問い合わせフォーム



宮地楽器小金井店ショールーム弦楽器

【 弦楽器とともに 】

ヴァイオリン属の楽器にとって、音の反射は多いほうが弾きやすく感じるものかも知れません。
元来、イタリアで誕生した楽器ですから、ヨーロッパの石造りの建造物、天井の高い部屋や教会などで弾いた時のような残響が、ヴァイオリンにとっては最も美しい響きではないかと思います。

日本の木造家屋、特に和室ですと、畳や障子によってかなり残響が吸い取られていると感じることがあります。そんな環境でこの調音パネルを使用すると、自分自身に聞こえる音が非常にクリアになり、細くなりがちなE線の高音域もよく響き、気分良く演奏できるように思えました。

その一方で、響き過ぎる部屋の中で使用すると、低音の重なりが押さえられて音の輪郭がはっきりとし、長時間練習をしても疲れにくいようにも感じました。

設置する部屋の環境やご希望の響きによって、必要な枚数や設置個所が大きく異なりますので、まずはご相談ください。
宮地楽器小金井店ショールーム弦楽器担当
 
宮地楽器小金井店ショールーム弦楽器担当 山本

お問い合わせ
宮地楽器小金井店ショールーム TEL:042-385-5585
お問い合わせフォーム




ヤマハ アビテックス内での使用

【 防音室内での使用 】

ヤマハアビテックスは音を止める防音性能と部屋の響きを調節する音場の2部構成で成り立っています。

快適な音空間(音場)とは、低音から高音までバランスよく(フラットに)吸音することです。
今までの音場パネルは、グラスウールなどの多孔質体で吸音し、密閉された空間の中高音の音響障害を取り除くまたは、吸音することが目的でした。

この調音パネルは中の共鳴管(笛のようなもの)により、低音域から高音までをバランスよく吸音します。長い笛は低音が出て、短い笛は高い音が出る。その原理を応用して、まさに快適な音場空間を作り出して
くれます。また、楽器の音色を構成する倍音を明瞭にすることができるので、音の粒がそろい、音色にふくらみが出ます。

調音パネルはあらゆる楽器(管楽器やオーディオ等)に対応しますが、アップライトピアノなら2枚、グランドピアノなら1枚程度でご自分の楽器も簡単に響きを変えることが出来ます。
宮地楽器では無料にて調音パネルをお持ちして、実際にご自身の楽器の音色変化を体験できます。
お気軽にお申し付けください。
宮地楽器防音工事部
 
宮地楽器防音工事部 宮川

お問い合わせ
宮地楽器防音工事部 TEL:042-384-3322
お問い合わせフォーム