金管 タグのついている記事

修理編 ユーホニウムのバネについて

 本日はユーホニウムのバネについてご説明します。

学校の備品等に多いのですが、ピストンの戻りが悪かったり、ピストンを押すとカシャカシャ音がする楽器が多々見られます、様々な要因がありますが、今回はバネの影響についてご説明します、下の画像をご覧ください。

damebane1

これでは分かり難いですかね、これは全て同じサイズのバネ(スプリング)です。もちろん今までユーホニウムの中に入っていた物です。

damebane2

これが新品です。長さも揃っていますね。

damebane3

くらべると違いがはっきりします、このように長さも変わるとバネの圧力が変わりピストンの押し心地が変わります、当然演奏に影響しますよ、また曲がったバネは本体にこすれてノイズが発生します、操作にも影響します。

damebane4

これはおまけのカットです。バネ交換は自分でも簡単に出来ます、バネもけして高いものではないので1年に1度は交換しても良いかもしれません。まずは自分の使用している楽器、チェックして見て下さい。

 

担当KK

春の大決算セール開催中♪ お得な情報Vol.6

本日、おすすめ品はこちらになります。

IMG

ジュピター商品のご紹介です。ジュピターは価格が手ごろで大変入門者にはありがたいモデルが多くあります。その中で今回はフリューゲルホルンをご紹介します。広告の1番右下の楽器です、FH846RL 定価113,400円(税込み)

ただでさえお買い得なこのフリューゲルホルン春の大決算セールでは驚きのお値段でお買い求めできます、価格は後ほど、どこが良いのかをご説明しましょう。

大きな特長はこの3点 ①赤ベル②3番トリガー③アマドゥウーターキー

①の赤ベルは(銅を多く含む)、トランペットと違いやさしく柔らかな音を作り出すには最適な素材です。トランペットとは一味違う音色が楽しめます。

②の3番トリガーは微妙な音程もコントロールできます、入門者モデルでも本格的な機能が標準されています。

③のウォーターキーは、通常のタイプとは違い、抵抗の少ない特別仕様のウォーターキーで、コルクの磨耗等を気にすることなく演奏することができます。

トランペットより音は出しやすいフリューゲル、音楽の幅を広がる魅力てきな楽器ですいかがですか。

DSC02122

DSC02125

こちらのフリューゲルがなんと¥86,000(税込み)でお買い求めできます。

限定1本ですお早めにお買い求め下さい。

担当KK

修理編  金管凹出し

本日は、肉体労働なお話、

只今、金管楽器の凹出し作業中です、この作業はシンガネという金属の棒状の物を用い修理します、度々話に出る木管の芯金とは全然違います。このシンガネを使い凹んだ楽器を叩いたりこすったりと色々な作業をして凹を修正していきます。

何が大変なのかというと、凹んだ状態のままシンガネが使えれば良いのですが、3割位の楽器は分解しないと修正が出来ないのです下の写真のように今きている、この楽器は分解しないと修理できない楽器なのです。

MBベル本体

見事に分解されています、このように分解するだけでも一苦労です。

MB1番管

この凹みを修正していきます。まさに肉体労働なのです。

楽器を凹ます時は一瞬なのですが、修理する時には大変な労力と時間が必要なのです、皆さんも楽器の取り扱いは丁寧に大切にしましょう。もちろん自分のであっても、学校・備品の楽器であってもです。不幸にも起きてしまった事故(凹み)は当店までご来店下さい。

 

 

それでは本日も恒例の

トップウインズ修理技術をご利用いただいています、

本日、11月18日がお誕生日のお客様は

K.Iさん CL ♀ と S.Eさん AS ♂ のお二人です、おめでとうございます。

本日がお二人にとって最良の1日でありますように、

トップウインズスタッフ一同より。

担当KK