リード タグのついている記事

CL&SAXリード調整DAY♪

9月14日(土)~9月16日(月・祝)

リードマイスターによる CL&SAXリード調整DAY!!

 

なかなか良いリードが見つからない・・・

良いリードは使い込んでしまって、すぐダメになる・・・

そんな悩みを抱えるCL&SAX奏者の皆様へ朗報です!

 

ご好評いただいているリード調整会を、今月も開催いたします♪

 

このリードマイスターというリード測定機を用いて、リードに含まれる維管束の太さや分布箇所を調べます。

その測定結果をもとにバランスよく調整する事で、ダメリードを吹きやすいリードにすることが出来ます!

 

開催日時 : 9月14日(土)~16日(月・祝)

       11:00~18:00(1枠40分程度、要予約)

開催場所 : 宮地楽器トップウインズ店内

持ち物  : ・今吹いている(吹きやすい)リード 1枚

       ・吹きづらいリード 複数枚

       ・楽器(可能なら)

参加費  : 無料

       ※お持ち頂いたリードの中から1枚を無料にて調整いたします。

 

 

楽器初心者の方にもはっきり違いが分かるほど、ガラッと変わります!

ぜひ一度お試しください。

 

また、参加して頂いた方全員に

「リード&リードケース30%offクーポン」をプレゼントいたします!

 

 

ご予約はお電話にて承っております。

こちらの特設ページもご覧ください。

♪お問い合わせはこちら♪

宮地楽器トップウインズ 042-387-1231

東京都小金井市本町5-15-9

JR中央線「武蔵小金井」駅より徒歩3分

 

 

 

只今、大決算スペシャルセール開催中!

メルマガ会員になるとさらにお得!詳しくはこちら

リードのお話し(SAXの方必見です。)

リード1箱の中身はどれも同じ厚さなのに、

「息が入りにくい」「鳴らしづらい」等といった、いわゆる”ハズレリード”ありませんか?

 

そのナゾと解決策は、これから書くお話しを読めば、少し分かるかもしれません♪

 

まず、そもそもリードとは何でしょうか?

リードは葦という植物で出来ています。

他の植物と同様、水分や養分を吸い上げるための管(維管束)が通っています。

その維管束は、自然のものなので形状や硬さ、分布箇所もまちまちです。

その為、同じ厚さのリードでも「吹きにくいハズレリード」が出来てしまうのです…。

中でも「硬い維管束がたくさん集まっているリード」は特にハズレなのです…。

そのハズレリード、他の方々はどうしているのでしょうか?

周りと交換する人もいるようですが、捨ててしまう方もいるようです。もったいないですね…

ですが、当店では「調整」し、当たりリードに変身させます!!

 

では、一体どうやって当たりリードに

変身させるのでしょうか!?

当店では「リードマイスター」という機械を使います。

この機械では、先程述べた硬い維管束が「どこに」「どのくらい」集まっているかを計測します。

それを元に、硬い維管束に数箇所切込みを入れることで硬さを軽減し、調整します。

すると、吹きやすい当たりリードに近付くのです!

 

今回はその調整を1枚無料にて実施いたします!

【リードマイスターによるSAXリード調整DAY】

開催日時 : 7月13日(土)~15日(月祝) 1枠30分

持ち物  : 当たりリード1枚、ハズレリード2~3枚

申込先  : 宮地楽器トップウインズ 042-287-1231 ※要予約

URL  :  【リードマイスターによるSAXリード調整DAY】を見る

 

参加者にはもれなく

「リード&リードケース30%OFFクーポン券」をプレゼント!

 

まだまだ体験したことが無い方も多いハズ!

ハズレリードだからといって諦めてしまう前に、

ものは試しに1枚調整してみませんか?

皆様のお申込み心よりお待ちしております♪

 

◆お申込み・お問い合わせ先

宮地楽器トップウインズ

042-387-1231

東京都小金井市本町5-15-9

 

 

※2013年6月30日現在

【ハズレのリードが良くなるの?】5/26(日)リード調整実演会開催!

リード1箱に5~10枚のリードが入っていますが、

【息がスムーズに入って、鳴らしやすいリード = 当たりリード 】は、2~3割…

【残りの7~8割のリード = ハズレリード 】は、息が入りにくかったり、良い音が出なかったり、

せっかく買っても使えないものが多いのです。

 

「今使いたい!なのに使えるリードが無い!」

 

そんなリードでお悩みの方に朗報です!

ハズレリードが当たりリードになる、

リード調整イベントを開催します♪

 

 

5月26日(日) 11:00 ~ 18:00 開催

リードマイスターによる リード調整実演会

リードマイスターという機械を使い、リード表面の状態を測定・調整いたします。

♪ 詳細はこちら

→ 【リードマイスターによる リード調整会 を詳しく見る】

 

参加は無料!

先着10名様まで、リード1枚調整無料 & 当日調整完了お渡しです! (※要予約)

 

当日の持ち物は

・自分の気に入っている当たりリード1枚 & ハズレリード 複数枚

・マウスピース

・リガチャー

 

さらに今なら お試しキャンペーン実施中!!

5月25日(土)まで、無料で1枚調整&クーポン券プレゼント!

 

実際にクラリネット初心者の方が体験したところ、今まで詰まって吹きにくい感じがしたリードが、

息が楽に入るようになり、音も良く出るようになりました!!

ですので、リードの差がまだよく分からない方も、違いを感じることが出来ますよ♪

 

リードの表面を調整するのは少し抵抗があるかもしれませんが、

ハズレリードと言って使わなかったり、捨ててしまうのはもったいない!

諦めてしまう前に、当たりリードに変身する可能性に賭けてみませんか?

 

ご予約は、こちらの店舗まで♪

【宮地楽器トップウインズ 042-387-1231】

 

 

ピアニカの修理【第一回:ピアニカって修理できるの?】

みなさんこんにちは!

今日は意外と知らないピアニカ修理についてお話したいと思います。

みなさんピアニカとは何かご存知ですか?

ピアニカとは、ヤマハで製造している鍵盤ハーモニカのことなんです。

 ピアニカのピアピアノ、ピアニカのニカハーモニカから来ているんですよ。

子供の頃、一度は演奏したことのある方が大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

 

さて、ここで問題です。

ピアニカは吹く楽器弾く楽器、どちらだと思いますか?

息を入れないと音は出ない…

でも鍵盤があってピアノみたいに弾けるし…

と迷った方が多いのではないでしょうか。

実はピアニカとは吹く楽器なんです。

ピアニカの中を見てみると、リードと呼ばれる板状のものが付いています。

↑ピアニカの外カバーをはずした状態

赤い矢印で差している部分がリードと呼ばれている金属の板です。

一つの鍵盤につき一枚付いています。

息を入れることによってこのリードが振動し、その振動が空気中を伝わって耳に届くという仕組みなのです。

息を入れないと音は出ないのでピアニカは吹く楽器になるんですね。

 

ところでお話は変わりますが…

子供の頃、こういった経験をしませんでしたか?

音が出ないところがある…

音は出るけど雑音が入ところがある…

鍵盤の動きが悪い(押しにくい、鍵盤が戻ってこない)…

みんなと同じ音を出しているのに音程がおかしい

 このような悩み、実は修理して直すことが出来るんです!

もしお子様の楽器や、ご自分で吹かれている楽器でこのような症状がある場合は

是非当店へお持ち下さい!

ヤマハ認定ピアニカメンテナンスマスター技術者が責任をもって修理いたします!

※修理をお引き受けできる鍵盤ハーモニカは、ヤマハのピアニカに限らせていただきます。

 予めご了承下さい。

 

宮地楽器トップウインズ

 

〒184-0004 東京都小金井市本町5-15-9

 

042-387-1231

 

メールでのお問い合わせはコチラ

 

THE SAX 3月号好評発売中♪

【 THE SAX 3月号 】

thesax51

今月の特集は…
【特別企画-1】
女子JAZZサックス百花繚乱
シーンを彩る国内女性プレイヤーが咲き誇る!

【特別企画-2】
マウスピース&リードのベストマッチを探せ!
プロ奏者の使用マウスピース&リードランキング
楽器店に訊く演奏スタイル別オススメの組み合わせ

【CLOSE UP】
小林香織

RICOとバンドーレンのリードが価格改定によりお買い求めやすくなりました。店頭でも販売していますが、こちらでも購入できます。

当店お勧めの樹脂製リード【レジェール】も販売していますので興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか?

雑誌のご購入はコチラからスマイル音符

この商品は店内雑誌コーナーにて好評発売中です音符

宮地楽器トップウインズ

〒184-0004 東京都小金井市本町5-15-9

メールでのお問い合わせはコチラ