ダイヤモンドコード タグのついている記事

修理編 切れたら困るホルンの紐

年末に向け演奏家の皆さんは大変忙しくなって来ていることと思います。

そんな今日この頃、ホルンの切れない紐をご紹介致します。

ボールジョイントタイプの方にはべつの機会に耳より情報をお伝えします、しばしお待ち下さい。

ホルンという楽器はこのコード(紐)が切れてしまうと演奏が出来なくなり、大変困る(焦る)難しい楽器なのです。

では何故コード(紐)が切れてしまうのかというと

①コード(紐)が古い・年代物 ②とても良く練習する方

という具合に切れる原因はこの2点に限ります。皆さんの只今ご使用の楽器はどうですか?そう言えば最近交換した記憶が無い、そんな方は本番直前に切れたら大変です、早めに交換・点検することをおすすめします。

horncodebefore

このような状態でも年の為に1年に1度は交換する習慣をおすすめ致します。

えっそんな面倒な、なんて思っている方におすすめなのがこのコード(紐)です。

その名もダイヤモンドコードです。

ロータリー用ダイヤモンドコード

 すでに切り分けてあり、後は交換すればOKです。本当に切りにくいので長いからハサミで切ろうとするとハサミの方が負けてしまいますのでご注意ください。

これは本当に切れにくく1度交換すれば間違いなく数年は切れません、安心出来る商品です。トロンボーンにも使えます。

上記商品は店頭にて販売しておりますが

遠方にてご来店出来ないお客様にはこちらからもお買い求め出来ます。

ダイヤモンドコードをご購入の場合はこちらをクリック→ 楽天 Yahoo

管楽器情報はFacebookでもご案内しております。

11月11日(日)開催!

★ 即日完了!クリーニングDAY ★

毎日の練習で溜まった管内の汚れを「即日1時間」で、すっきりキレイに洗浄いたします!

◆時間(1枠1時間) : 午前2枠(10:00~) ・ 午後5枠(13:00~)

 ※予約制

◆金額 : 通常¥5,250 ⇒ 特別価格¥3,150(税込)

◆対象楽器 : フルート、B♭クラリネット、アルトサックス、トランペット

  汚れが溜まった管内は、息が入りづらく、演奏に支障をきたします。洗浄するだけで、響きや吹き心地、吹きやすさ等が変わりますよ!!

宮地楽器トップウインズ

〒184-0004 東京都小金井市本町5-15-9

042-387-1231

メールでのお問い合わせはコチラ

ホルンのロータリー紐について

今日はホルンのロータリーの紐についてお伝えしますスマイル

 ロータリーの紐の役割はもちろんロータリーを動かすためのものなんですが、他にもレバーの高さの調節やタッチの軽さ(重さ)にも関係する箇所になります。

hr-himo…ロータリー紐比較画像

画像上側は新品、下側は古い紐になります。
オイル等の汚れがついて紐が黒ずんでいますね。またネジで固定していた箇所はしっかりと結んだ跡がついています。紐の劣化が進むと最悪の場合、紐が切れてしまいます
 
『メール便対応商品:代引不可』『修理』『リペア』ホルン・トロンボーン修理用ロータリー替え紐『ダイヤモンドコード』
こちらの【ダイヤモンドコード】は強度が高く、耐熱性にも優れた特殊繊維を使用。さらに繊維を、京都の伝統工芸の組み紐と同じ方法で組み上げているため、さらに強度が増しています。通常の紐(黄色い紐)に比べて切れにくいので、こちらもおすすめになります。
交換の目安は1年位で良いと思います。安価な部品なので定期的に交換すると良いですね
また紐が切れてしまうとホルンは使い物になりません。ホルン吹きなら紐は常備しておきましょう

ロータリー紐は店頭販売のほか、遠方でご来店が難しい方にはYahooShop   もしくは楽天にてお買い求め出来ます

 楽器のメンテナンスにはこちらの本がとても参考になります。P90~紐交換の手順が掲載されているので、ご覧下さい。

『メール便対応可:代引・日時指定不可』はじめての管楽器メンテナンスブック(金管楽器編)『修理』『リペア』『参考書』『書籍』『メール便対応可:代引・日時指定不可』はじめての管楽器メンテナンスブック(木管楽器編)『修理』『リペア』『参考書』『書籍』

 

宮地楽器トップウインズ

〒184-0004 東京都小金井市本町5-15-9

メールでのお問い合わせはコチラ