お手入れ方法 タグのついている記事

大修理になる前に・・・

こんにちは。

みなさん楽器のお手入れは定期的に行なっていますか??

 

楽器を長持ちさせる為に、毎日のメンテナンスは欠かせませんよね。

 

修理にいらっしゃる方に楽器の症状を伺うと、

「ピストンや抜差し管が動かない!」 「音が出にくくなった・・・」

という方が多いようです。

 

例えば木管楽器の場合、タンポの経年劣化は仕方のないことなのです・・・ が、

ご自身で出来る毎日のお手入れ次第で、

劣化のスピードを遅くすることは可能です!

 

お手入れを意識することで防げる修理がたくさんあります。

 

木管は、演奏中もクリーニングペーパーでタンポの水分をこまめに除去!

金管は、演奏前と演奏後にオイルを注す! ・・・などなど。

 

(毎日していればこんなことにならなかったのにもったいない;;) という修理がたくさんあるのです。

 

いっぱい練習をすれば当然楽器も疲れますよね!

毎日の疲れが溜まりに溜まって「大修理」になってしまうことのないよう、

毎日こまめにお手入れをしてくださいね♪

 

その為には、正しいお手入れ方法を覚えることも大切です!

 

「言われてみれば、自分がやってるお手入れ方法って合ってるの・・・?」

 

と不安になったそこのあなたは、一度お店に遊びにいらしてみてください♪

 

必要なメンテナンス用品、使い方、お手入れの頻度など、スタッフが丁寧にご説明いたします☆

 

ちなみに、こちらの『メンテナンスブック』もおすすめです↓↓

mentebook

 

写真がたくさん付いているので、はじめての方でもとにかくわかりやすいメンテナンス本です!

木管・金管ごとに分かれている為、学校で共有して頂くのもおすすめですよ。

こちらもぜひご活用くださいませ♪