楽器パーツのお掃除【芯金編】

今日はパーツのお掃除についてお話したいと思います。

今回お話するのは、芯金(しんがね)というパーツです。

シャフトとも呼ばれています。

1

この新金というパーツ、どこに使われているか知っていますか?

楽器についているキィというパーツを固定する為に使われているものです。

サックスやクラリネットなどの木管楽器や金管楽器のウォーターキィに使われているのですが、

今回はクラリネットを使って説明したいと思います。

kura

赤い矢印の方向に芯金がはいっています。

下の画像では、芯金がゆるんで先端が飛び出しています。

1

このパーツ、汚れがたまりやすいのですが、

表からは見えないので分解しないと気が付かないものなのです。

しかも、キィの隙間から水が入り込んでしまうと、

錆びついてキィが動かなくなってしまうこともあるのです。

しかしご安心下さい!

掃除をしたらこんなにきれいになるんです。

IMG_0049-1

上にあるのが掃除前の芯金、下にあるのが掃除後の芯金です。

さらに赤い丸で囲っている先端部分、ネジになっているのですが、

このネジの溝まできれいに掃除をしているのです。

当店が修理品としてお預かりしている楽器は、

このように見えないところまでしっかりと掃除しているので、ご安心ください!

 

「最近点検に出していない…」

「楽器をぶつけたり落としたりしていないのに、キィの動きが悪くなった気がする…」

そんなお悩みをお持ちの方は、こちらのイベントがおすすめです!芯金の飛び出しチェック等もいたします!

【11月18日開催!管楽器無料点検会】

詳しくはこちらから ⇒ 管楽器無料点検会について詳しく見る

●予約制● まだまだ空枠ございます!ご予約心よりお待ちしております。

【お申込み・お問合わせ先】 宮地楽器トップウインズ 042-287-1231

 

 

とってもお得なフェア開催中!明日4日までなので、ご検討中の方はお早めに!

main_title

 

宮地楽器トップウインズ

〒184-0004 東京都小金井市本町5-15-9

042-387-1231

メールでのお問い合わせはコチラ