♪絵本☆特集

2014 年 2 月 20 日

宮地楽器小金井店より

今回は、音楽にまつわる絵本の特集です。
特に新刊 2冊に注目してご紹介させて頂きます。

1冊目は、あの  かこさとし さんのシリーズ絵本より

パピプペポーおんがくかい』
作:かこさとし 偕成社   ¥1,155

パピプペポーおんがくかい

舞台となるのは”にんじん畑”にそびえる”にんじ色”の<にんじん劇場>。
そこで繰り広げられるのは動物たちによるにぎやかな音楽会。
動物たちが歌うのは、回文・早口言葉など思わずメロディーを付けて口ずさみたくなってしまう遊び言葉ばかり。
とても楽しげなこの音楽会ですが、その背景には かこさん の地球上の生命に対する愛情が惜しみなく注ぎ込まれています。
どうぞ、お子様とご一緒に、動物たちの愉快な音楽会をご堪能ください♪

2冊目は、本格的にクラシック音楽について学べる絵本です。

名曲を聴きながら旅する オーケストラの絵本 THE STORY OF THE ORCHESTRA 』 CD付き
文:ロバート・レヴァイン 絵:メレディス・ハミルトン 訳:たかはしけい  プレジデント社 ¥2,625

オーケストラの絵本

オーケストラ案内人のボブに連れられ、旅した先で出会うのは、15人の偉大な作曲家と彼らによる37の名曲達です。
CDで名曲を実際に聴きながら、その作曲家の生涯を振り返るなんてとっても贅沢な時間ですよね。
他にもこの絵本では、オーケストラで使われる楽器たちについて、その仕組みから面白いエピソードに至るまで実に色濃く描かれています。

これを読んだら貴方もお子さんも、ちょっとしたクラシック通ですね♪

今回ご紹介した2冊以外にも、宮地楽器には音楽の絵本を多数取り揃えております。
楽器のこと、音楽のこと、お子様がご興味を持たれた際には是非一度絵本コーナーに足をお運びください♪

楽譜コーナーのページはコチラ

通販も承っております ⇒詳しくはコチラ