♪職場体験のご報告です♪

2014 年 10 月 25 日

宮地楽器小金井店にて、小平市内の中学校の生徒さんの職場体験をお受けしました!

宮地楽器小金井店では、社会に出て働くことはどういうことか、その一端を学び、将来どんな職業に就くかの道標となるために、年に数回職場体験を実施しております。
今回は10月7日から9日の三日間に渡り、男子1名と女子2名の計3名が小金井店に来てくれました。
研修の中では、店頭での接客だけでなく、楽器のことやそのメンテナンスに渡るまで楽器店での様々な仕事を体験してもらいました。

体験の様子を一部、写真に収めましたのでご覧下さい

P1430733


ピアノの研修では、電子ピアノとアコースティックピアノの構造や鍵盤のタッチの違いなどを熱心に学んでくれました。

P1430739

毎回大人気のピアノの調律研修の様子です!
普段は触れないピアノの中を見るだけでなく、実際に専門の道具を使ってチューニングもしてもらいました。
慣れないことに苦労しながらも、その仕組みの複雑さに驚いていました。

P1430754

今回、特に楽しんでもらったのが弦楽器の修理研修です。
写真は実際にヴァイオリンの製作に使う木材を使って、ヴァイオリンの裏板の型を切り出している最中のものです。
最後には、ニスでコーティングした自作の木型を持ち帰ってもらうことができました♪

この三日間の体験を通して、生徒さんには仕事の難しさややりがいなどを少し感じてもらえたかと思います。
それと同時に、職場体験に来てくれた皆さんにも、今後少しでも”音楽のある毎日”を過ごしてもらえれば幸いです。

宮地楽器小金井店ではこれからも職場体験をお受けしていく予定です。
(このブログを執筆している今日も他校の職場体験をお受けしております)

職場体験中に当店へご来店頂いたお客様には、
一生懸命体験中の生徒さんを温かく見守って下さいますよう、お願い申し上げます。