池袋西口フォーク&カントリー 2018

2018年6月8日

2018年6月2、3日

来年からは改装工事が入ってしまう為、このステージでは最後となりました池袋西口フェス!!

毎年この時期、お昼から夜まで沢山のアーティストとお客さんとで賑わっています!

野外ステージの周りには沢山の屋台や物産展などが立ち並びお天気にも恵まれてとても気持ち良さそうな雰囲気でした。

太陽の下、音楽を聞きながらのビールは最高ですね。

池袋の公認キャラクター、エンちゃんも遊びに来てくれました!

夜もゲストの見応えあるステージが続き2日間とも大盛り上がりで終わりました!!

工事の為、このステージでは最後のフェスとなってしまい少し寂しいです。

が、また何らかの形でこのイベントに関われた嬉しいなと、スタッフ一同願っております。

全ての出演者の方、関係者スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!!

増えました。

2018年6月8日

15wのラッパ達を新たに7個追加しました!!

これで夏のお祭り、花火会場、その他イベントもバッチ来いです!!

YAMAHA PX10

2018年5月21日

小電力&DSP内蔵アンプ  YAMAHA PX10

レンタル料金 1day  ¥8.640

出力ステレオ1000W(8Ω)

PXシリーズは、それまでのヤマハアンプと比べてレンジが広い感じですね

高音域はいい感じで、かなり前に出てきます!

2018 板橋Cityマラソン

2018年3月23日

2018年3月18日

仕込み日の2日間は生憎の雨!!真冬に逆戻りの気温の中、ひたすら平行線を這わせました。

ところが当日は予報は当たらず快晴!夕方までは風もそんなに強くなくマラソン日和となりました。

晴れるならVRXを新しいアンプで鳴らしたかった〜!!

天気を警戒して今回はメインステージはDSRに頑張って貰います。

2対抗の外側のDSRは良い仕事してくれました!

個人的には朝のウォーミングアップで行われたエアロビクスが楽しかったです(笑)

とはいえ、朝夕はまだまだ寒いです!お弁当もキンキンに冷えてました!

スタッフ関係者皆様、お疲れ様でした!!

DSR115

2018年2月16日

先週より、エレクトーン発表会始まりました。

ヤマハエレクトーンなんでメインスピーカーもヤマハDSR115!(オマケのSubは違いますが….)

府中くるる ゴスペル コンサート

2018年1月12日

2017年12月10日

毎年このイベントを迎えて今年もクリスマスが来たんだなぁと実感致します。
府中くるるでのゴスペル コンサートです!
吹抜けの極寒の場所で小さなステージなんですが、先生と生徒さん達が熱い歌声を届けてくれます。
ショッピングモールでお買い物中のお客さんも沢山、足を止めて歌声を聞いて行ってくれました!
今年はゴスペルには珍しく男性の生徒さんもいてより華やかなステージになりました。

立川 秋の食楽祭

2017年10月13日

2017年10月9日 体育の日

立川南口のすずらん通り。

交通規制後に通りのど真ん中に作られるステージで、美味しい物を食べながらバンド祭り!

立川のライブハウスから見応えのあるバンドさん達が数多く出演していました。

商店街の中なので周りのお店のことも考えながら音量を抑えつつ、中音と外音のバランスをとっていくのはバンドさん達にとっても

なかなか大変なことだと思います。

秋の強い日差しが照りつけるなか、うちの古株のFMもよく頑張ってくれました(笑)

全ステージが終わると交通規制解除の向けてまた猛ダッシュでステージがバラされていきます。

ステージが出来上がってバラすまであっという間でしたが皆さんお疲れ様でした!

ついに出ました!!

2017年8月19日

宮地音響 夏のボーナス!!at the 吉野家(笑)

国分寺南口商店街盆踊り

2017年7月22日

7月19、20日 第41回 国分寺南口商店街盆踊り

今年も夏がやってきた!!

数ある夏のお祭り現場のなかでもこのお祭りが宮地では一番早いのではないでしょうか。
国分寺南口商店街盆踊りに行ってきました!
毎年お世話になってますが本当に良いお祭りです。
小さい子供から学生、大人まであらゆる年代の方達が一緒になって踊ります。
やっぱり盆踊りはラッパですね!
ここの会場は住宅地に囲まれているので音が直撃しないようにラッパはやや下振りに。
駅の方面へのラッパだけ遠くまで聞こえるようにしてみました。
太鼓の音に負けないようにモニター用のイモラッパも準備バッチリです。
暗くなってくると提灯の明かりも映えていい雰囲気になってきました。
これから夏休み本番ですね!!

宮地楽器 EFソロ

2017年7月2日

5月27日 宮地楽器 EFソロ

今回は立川RISURUホールにて。
毎年この時期にはエレクトーンのPAをすることが多いのですが、
今回は初のセンターSUB!
会場が狭いということもあって楽器とスピーカーかなり近いです(笑)
EFソロ
中音と外音のバランスが密接していて、毎回細かなな調節をしていくのですが
センターにSUBがあることによって客席でもステージでも全体的にまとまりがあるサウンドになりました!
見た目には大きなスピーカーですが、音は主張しすぎることなく
演奏者の座り位置でも心地よい低音が感じられました。
次のEFで大きな会場でもセンターSUBにしてみようと思案中です。
オペレーターM武さんありがとうございました!!